旧イー・モバイル利用者をソフトバンク/ワイモバイルに移行させる「アップグレードキャンペーン」登場

このエントリーをはてなブックマークに追加



旧イー・モバイルの端末を契約しているユーザーに対して、ソフトバンクおよびワイモバイルに移行させるキャンペーンが展開されることになりました。詳細は以下から。

「アップグレードキャンペーン」、8月1日より開始~最新スマホへの変更がお得~ | ワイモバイル(Y!mobile)

ワイモバイルのプレスリリースによると、8月1日からイー・モバイルの料金プランでスマホを契約しているユーザーに対し、「アップグレードキャンペーン」が提供されるそうです。

同キャンペーンはワイモバイルのスマートフォン(スマホプランS/M/L)に機種変更するとデータ通信容量が2年間2倍になるというもの。なお、特典を適用するためには、本来契約している容量を使い切って通信速度が低速化した際に、通常速度に戻す申込みが必要です。

対象機種は以下の通り。今となっては懐かしのモデルばかりですが、イー・モバイル黎明期を支えていたHTCが、いつの間にかHuaweiに取って代わられていたことがよく分かります。

STREAM X、Dell Streak Pro GS01、GS02、GS031、Sony Ericsson mini S51SE、smart bar S42HW、Pocket WiFi S II S41HW、Pocket WiFi S S31HW、HTC Aria S31HT、Touch Diamond S21HT、Dual Diamond S22HT、EMONSTER S11HT、EMONSTER lite S12HT、H11HW、H12HW、H11LC、H31IA、H11T


「ワイモバイルからのiPhoneキャンペーン」開始 | ワイモバイル(Y!mobile)

ちなみに上記のイー・モバイルスマホからソフトバンクにMNPする場合は、ワイモバイルの契約解除料および番号移行手数料が無料に。

さらにソフトバンク版iPhoneを契約する場合、パケット定額料が最大2万5920円(毎月1080円を24回)割り引かれる「ワイモバイルからのiPhoneキャンペーン」も展開されます。

・関連記事
ワイモバイルは用済み、ソフトバンクが吸収合併に踏み切る背景を考えてみた | BUZZAP!(バザップ!)

「PHSからのiPhoneキャンペーン」をソフトバンクが展開、月額料金を特別割引 | BUZZAP!(バザップ!)

ワイモバイルがAXGP使い放題の「Pocket WiFiプランL」発表、3年縛り&3日間で1GB制限あり | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加