「PHSからのiPhoneキャンペーン」をソフトバンクが展開、月額料金を特別割引



ソフトバンクがPHSユーザーを巻き取るためとみられる「PHSからのiPhoneキャンペーン」を実施することになりました。

ソフトバンクモバイルによると、同社は2015年5月29日(金)から2015年8月31日(月)にかけて、ワイモバイルPHS(旧ウィルコムのPHS)を利用しているユーザー向けに「PHSからのiPhoneキャンペーン」を展開するそうです。

同キャンペーンはワイモバイルPHSを利用しているユーザーがソフトバンクのiPhone 6/6 plus/5s/5cにMNPした場合、「スマ放題」または「ホワイトプラン」のパケット定額料を総額2万5920円(毎月1080円を24回)割り引くというもの。

なお、スマ放題のデータシェアの子回線は対象外となるほか、2014年5月31日以前にワイモバイルのPHS回線を契約しているユーザーが対象となります。

PHSユーザーが他社へ流出するのを防ぐためとみられる今回の措置。しかしながらMNP転出手数料など、各種事務手数料の割引や「PHSの3年契約を中途で解約しても違約金が発生しない」といった特典が提供される旨は記述されていません。

それならばドコモやauへMNPするのと条件的にはほとんど変わらず、むしろ他社陣営のほうが条件がいい場合もあるのでは……とすら思わざるを得ない部分もあるわけですが、さらなる積み増しはあるのでしょうか。

PHSからの iPhone キャンペーン | キャンペーン・プレゼント一覧 | キャンペーン・プレゼント | モバイル | ソフトバンク

「PHSからのiPhoneキャンペーン」開始 | 個人のお客さまへのお知らせ | お知らせ | モバイル | ソフトバンク

・関連記事
3日間で1GB制限なのに「さよなら速度制限」、ワイモバイル「305ZT」の店頭広告がひどい | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンクが2015年夏モデル発表、AQUOS CRYSTAL 2やGalaxyシリーズ初参戦も | BUZZAP!(バザップ!)

使い放題のはずの「SoftBank Air」に通信制限導入へ、305ZTの悪夢再びか | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】「Xiaomi Pad 5」神値下げ、美麗な120Hz高精細ディスプレイやゲームもガンガン遊べる高性能CPUに立体音響搭載の格安タブレット
  2. Xiaomi格安スマホ「POCO X4 Pro」値下げ、iPhone 14 Pro Maxと同じ120Hz大画面有機ELや1億画素カメラ、大容量バッテリー、液冷機構搭載でマルチキャリアにも対応
  3. 「Snapdragon 8 Gen 2」Apple M1超えの快挙、AndroidスマホがiPhoneより高性能に
  4. Galaxyへの最新OS提供が高速化へ、4世代のAndroid OSアップグレード保証に続く手厚いサポートに
  5. 第2世代「OPPO Pad」などDimensity 9000搭載の超高性能タブレット相次ぎ発売へ、高精細ディスプレイも備えた正真正銘のハイエンドモデルに

モバイルに関連した楽天商品ランキング