【追記あり】チリ中部沖でM8.3の大地震、日本への津波影響の可能性は調査中

このエントリーをはてなブックマークに追加



チリ沖で日本時間7:54頃に大地震が発生しました。南米各地とハワイなどに津波注意報が出されています。詳細は以下から。

日本時間の7:54頃、チリのイキケの西北西130km地点の海底を震源とするマグニチュード8.3の大地震が発生しました。震源の深さは8.3kmとされています。

太平洋津波警報センターはこの地震でチリ沿岸に3m以上の津波、ペルーやメキシコなどの南米各地やハワイ、ニュージーランド、インドネシアなどの太平洋の広い範囲に30cmから1mの津波が到着する恐れがあると警戒を呼びかけています。

日本への津波の影響の有無に関しては気象庁が現在調査中です。津波が到着するとすれば20時間以上かかる可能性が高いため、明日以降も注意が必要な可能性もあります。津波は1mでも決して侮れるものではありません。油断は大敵です。


チリ沖でM8.3の地震、ハワイに津波注意報 Reuters

チリ沖で大地震 日本への津波影響調べるNHKニュース


【10:50追記】
続報が入ってきています。チリでは最大で3mの津波が観測され、現時点で1名の死亡が伝えられているとのこと。


Massive dangerous earthquake near Illapel (Coquimbo coast), Chile - 1 person killed

耐津波学 津波に強い社会を創る
濱田 政則(監修)
森北出版
売り上げランキング: 139,794

・関連記事
「浸水時の避難には長靴は厳禁」とのツイートに大きな反響 | BUZZAP!(バザップ!)

福島第一原発周辺のモミの木に生育異常、放射線量34μSv/h地点では約98%にも | BUZZAP!(バザップ!)

再開から7ヶ月、福島第一原発直近の国道6号線の帰宅困難地域は現在どうなっているのか? | BUZZAP!(バザップ!)

震災から3年5ヶ月、福島第一原発から10km圏の避難指示区域はどう変わったか再び訪れてみました | BUZZAP!(バザップ!)

2011年3月11日午後2時46分から1週間のツイートを振り返れるウェブアプリ「Tweets 3.11」 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加