百烈びんたでリアルに「叩き起こし」てくれる目覚まし時計が発明される

このエントリーをはてなブックマークに追加



どんな大きな音の目覚まし時計でも起きられないあなたを物理的に叩き起こしてくれる目覚まし時計が発明されました。これは画期的です。

発明家でYouTuberのちょっとマッドな女の子、Simone Giertzちゃんは早起きが大の苦手。そこで絶対に起きられる目覚まし時計を自作することにしてしまいました。

Simoneちゃんが起きるために選んだ手段は物理的に「叩き起こす」というシンプルながらもこれまでにない極めてユニークなもの。ゴム製のおもちゃの手を時計に連動させた装置に取り付け、予め決めた時間が来たら装置に取り付けられた手が回転して百烈びんたで起こしてくれるというので起きられないはずがありません。

実際に使用感を試している動画は以下から。Simoneちゃんの寝顔と叩き起こされる様子は3:19からです。

The Wake-up Machine VLOG - YouTube


装置に髪の毛が絡まって装置自体を分解しなければならないなど、製品化までのハードルはまだまだ多そう。ですが、嫌でも叩き起こしてくれるこの目覚まし時計、必要な人には重宝されそうです。

空手チョップやグーパンチ版と付け替え可能にしてもよさそうですし、音を鳴らしてから10秒後に物理攻撃が始まるなどの執行猶予期間を設けてもよさそう。あちこちのびしろが大きいのではないでしょうか?

An Alarm Clock That Slaps You Awake

・関連記事
毎朝どうやっても起きられない人でも確実に起きられる「目覚ましベッド」が開発される | BUZZAP!(バザップ!)

最高の目覚まし?愛犬たちが飼い主を無理やり起こしまくるコンピレーション動画が可愛らしすぎる | BUZZAP!(バザップ!)

その発想はなかった!淹れたてコーヒーで起こしてくれる目覚まし時計 | BUZZAP!(バザップ!)

寒い朝でも振動で「心地よく」起こしてくれる女性専用目覚ましアラーム | BUZZAP!(バザップ!)

「女は死んだように深く眠る」理由は女性の脳の特性にあった | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加