ケミカル・ブラザーズがベックをフィーチャリングした新MVが公開

このエントリーをはてなブックマークに追加



ケミカル・ブラザーズの新MVが公開されました。ベックをフィーチャリングし、日本人ダンサーが起用されています。詳細は以下から。

現地時間1月25日に公開されたのは2015年7月に発売されたアルバム「Born In The Echoes」に収録されている「Wide Open」。この曲ではベックがヴォーカルで参加しています。

監督を務めているのはNic GoffeyさんとDominic HawleyさんによるディレクターのデュオであるDom and Nic。1994年からMVや広告映像を作成しており、ケミカル・ブラザーズとの関係も長く、名曲「Hey Boy Hey Girl」をはじめ「The Test」「Setting Sun」などのMVを制作、「Believe」のMVではMTVのベストビデオアワードにも輝いています。

また、MVに出演し、華麗なダンスを披露しているのは東京生まれでイギリス育ちの女優にしてモデルのSonoya Mizunoさん。ロイヤル・バレエ・スクールを卒業した後、複数のバレエ団で活躍していましたが、20歳の時にモデルを始め、シャネル、ルイ・ヴィトン、サン・ローラン、アレクサンダー・マックイーンなどでモデルを務めた後、2015年には映画デビューも果たしています。

The Chemical Brothers - Wide Open (feat. Beck) - YouTube


相も変わらず独自路線を突っ走ってはハイクオリティな新作を次々とドロップするケミカル・ブラザーズも素晴らしいですが、妙に深読みさせる彼らのMVも未だに健在。はやりのEDMの波に飲み込まれることは絶対にないでしょうけれど、今後もこのまま突き抜けていただきたいところです。

Born in the Echoes
Born in the Echoes
posted with amazlet at 16.01.26
Chemical Brothers
Astralwerks (2015-07-17)
売り上げランキング: 3,841

SINGLES 93-03 COLLECTION DVD
SINGLES 93-03 COLLECTION DVD
posted with amazlet at 16.01.26
EMIミュージック・ジャパン (2003-09-29)
売り上げランキング: 64,135

・関連記事
【宝の山】80~90′sのノイズ・実験音楽のカセットテープ音源30GBが無料DL放題 | BUZZAP!(バザップ!)

DTMを無理やり全部アナログに変えてテクノ・ミュージックを作曲するとこんなことに | BUZZAP!(バザップ!)

【超貴重】ゴダイゴが1980年にカトマンドゥで6万人を集めたコンサートの衝撃的な映像 | BUZZAP!(バザップ!)

【動画】レーザーカッターのめくるめくインダストリアル・テクノ感に萌え死ぬ | BUZZAP!(バザップ!)

BPM1600で「熊蜂の飛行」をギターソロ速弾きしたインド人が「世界最速ギタリスト」に輝く | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加