BPM1600で「熊蜂の飛行」をギターソロ速弾きしたインド人が「世界最速ギタリスト」に輝く

このエントリーをはてなブックマークに追加



速いビートでなきゃつまらないというあなた、果たしてこのギターソロで踊れるでしょうか?

この度インドのウッタル・プラデーシュ州マッソーリーに住むNirvana B.さんが世界記録サイトRECORD SETTERでBPM1600という途方も無い超絶ビートをギターソロで演奏し、世界最速ギタリストに輝きました。

演奏した曲目はリムスキー=コルサコフの熊蜂の飛行。高度な演奏技術を要求される難曲として、楽器の腕前を見せる時に用いられることも少なくない楽曲です。

動画の冒頭はBPM170で演奏されていますが、ダンスミュージックでこの速さに至るのは比較的速いとされるサイケデリック・トランスの中でもごく一部。その後BPM300、500と上がっていき1600にまで達するのですが、何をやっているのかさっぱり分からないレベルにまで達します。

World Record World's Fastest Guitar Player (1600 BPM!) - YouTube


インド古典音楽に用いられる打楽器タブラなどでも指が見えないほどの超絶技巧での演奏が行われますが、やはりそうした音楽の下地があってこそのギターでのこの超速弾きなのでしょうか。そうだとしたらまだまだインドにはとんでもない才能が眠っているということなのかもしれません。

Indian Musician Sets World Record With Guitar Solo Played at an Astonishing 1600 Beats Per Minute

・関連記事
ギターをまったく別の楽器のように演奏する超絶技巧の高校生 | BUZZAP!(バザップ!)

たった1本の弦から強烈な音楽を生み出すジャマイカ人シンガーBrushy One String | BUZZAP!(バザップ!)

15歳女子がピンク・フロイド「Comfortably Numb」のギターソロを超絶テクニックで演奏する動画が話題に | BUZZAP!(バザップ!)

これが天才か…50歳ホームレスが独学で身につけた即興ピアノ演奏が感動の涙を呼ぶ | BUZZAP!(バザップ!)

813個のドラムを組み合わせたギネス認定、世界最大のドラムセット | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加