これが天才か…50歳ホームレスが独学で身につけた即興ピアノ演奏が感動の涙を呼ぶ

このエントリーをはてなブックマークに追加



天から授かった人を感動させる才能。でもそれが常に美術館やコンサートホールにあるとは限りません。誰からもレッスンを受けず、楽譜も読めないホームレスの男性の奏でる音楽の素晴らしさが大きな話題になっています。

この男性は50歳のDavid Allen Welshさん。6歳の時に住む家を失ってから、アイオワ州とノースダコタ州、サウスダコタ州のホームレスシェルターを行き来しながら暮らしてきました。そして10年ほど前から西海岸北部に住み着き、去年からワシントン州ヴァンクーヴァーのリサイクルショップで月に2回、ピアノを弾きに訪れるようになりました。

Walshさんは子供時代にホームレスシェルターで借り物のピアノを自分で弾いて過ごしましたが、誰からも正式に習ったことはなく、楽譜を読むこともできません。




「私はどんな風に演奏すればいいのかは分からない。でも、頭の中で鳴っている音を聴くのは好きなんだ」

「どの鍵盤を叩いているのかわからない時もあるよ。私は目も開いていない。ただ音楽が音楽を奏でるに任せているだけなんだ」




自分の才能をシェアすることは、たとえその指を動かしているのが神であったとしても、Walshさんの辛い人生を助けてくれたといいます。



「私の習慣はピアノの前に座り、目を閉じて『神よ、御心のままに。全てはあなたの恵みです』と言うことだ」




実際の演奏の動画は以下から。これが「素人」だとは信じられません。

Homeless Vancouver man with amazing self taught piano skills - YouTube



Vancouver homeless man playing piano brings listeners to tears Mail Online

YAMAHA デジタルピアノ ARIUS(アリウス) YDP-S31
ヤマハ(YAMAHA) (2009-05-20)
売り上げランキング: 205


シャイン ―デジタル・レストア・バージョン― [Blu-ray]
角川書店 (2011-06-24)
売り上げランキング: 18,586


・関連記事
人間の再生の瞬間、ホームレスを着替えさせて新しい道を歩ませるプロジェクト動画が世界中で話題に BUZZAP!(バザップ!)

レオナルド・ダ・ヴィンチが500年前に考案したピアノ型の楽器が現実に制作、演奏される BUZZAP!(バザップ!)

たった1本の弦から強烈な音楽を生み出すジャマイカ人シンガーBrushy One String BUZZAP!(バザップ!)

ギター風のエフェクトのかけられる新型ピアノ「Seaboard GRAND」がおもしろい BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加