地下鉄車両にWi-Fiスポット搭載へ、ドコモが都営地下鉄でサービス提供



ついに地下鉄の車両内にWi-Fiスポットが搭載されることになりました。詳細は以下から。

NTTドコモの報道発表資料によると、同社は2月5日(金)から都営地下鉄の車両内でdocomo Wi-Fiを順次提供するそうです。

これは車両内にWi-Fiスポットを搭載することで実現するもので、まずは都営浅草線の一編成でサービスを提供開始。2020年3月までに都営地下鉄全線(浅草線、大江戸線、三田線、新宿線)の全車両内にサービスを拡大していくとしています。

なお、都営地下鉄に相互直通運転している鉄道会社の車両では同サービスは提供されないほか、都営地下鉄に相互直通運転している鉄道会社の路線では、都営地下鉄所有の車両であっても一部エリアでサービスを利用できない場合があるとのこと。

2012年に地下鉄のトンネル内でサービスを利用できるようになったことで、大きく利便性が向上した携帯電話。車内でWi-Fiを提供できるようになることで、スマホ普及で増大の一途をたどる通信量への対応が可能となります。

報道発表資料 : 「docomo Wi-Fi」サービスを都営地下鉄車両内で提供開始 | お知らせ | NTTドコモ

・関連記事
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルのWi-Fiスポットに用いられる機器を撮影してみた | BUZZAP!(バザップ!)

携帯電話やWiMAXの地下鉄向け基地局設備を撮影してみた | BUZZAP!(バザップ!)

もちろん干渉無視、携帯各社の無線LANスポットが凝縮された「Wi-Fiの森」を見つけました | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】「iPhone SE一括1円」ドコモ、au、ソフトバンクがiPhone 13発売後も続行へ、「iPhone 12 mini」も格安に
  2. iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍
  3. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  4. 【速報】Xiaomi「POCO F3」神値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  5. Xiaomi「POCO X3 Pro」大幅値下げで2万円台の格安スマホ決定版に、120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー採用のハイエンドモデル

モバイルに関連した楽天商品ランキング