【動画】デビッド・ボウイが1980年に初めて出演したテレビCMは日本の焼酎でした

このエントリーをはてなブックマークに追加



デビッド・ボウイが初出演したテレビCM、それは宝酒造の焼酎「純」でした。

先日世界中に惜しまれながら逝去したデビッド・ボウイ。京都に住んでいたことがある程日本とは関わりが深かったのですが、ボウイが初めて出演したテレビCMも日本のものでした。

それは宝酒造の焼酎「純」。1980年に極秘で来日し、京都で2週間ほど掛けて撮影が行われました。暗闇の中で白いシルクのシャツを着てピアノを弾くボウイ。銀閣寺の向月台を思わせるオブジェが闇に浮かびます。そして純のオンザロックのグラスを傾ける。シンプルながら非常に印象深い映像です。動画は以下から。

David Bowie Crystal Japan - YouTube


このテレビCMで使われている楽曲はデビッド・ボウイ自身の作曲による「Crystal Japan」。1977年から79年にかけてアンビエント・ミュージックの始祖であるブライアン・イーノとベルリン三部作と呼ばれるようになるコラボレーションアルバムを3作作っていることも影響していると考えられますが、上質なアンビエント楽曲となっています。

Crystal Japan - Scary Monsters [1980] - David Bowie - YouTube


ボウイがこの時初めてテレビCM出演をOKした理由について当時インタビューで語っています。

理由は3つある。ひとつは誰もこれまで私にそんな以来をしなかった。そして金はとても使い出のあるものだ。最後の理由は私の曲がテレビで1日20回流れるのはとても効果的だ。私の曲はラジオ向きじゃない。


なんともボウイが言いそうなセリフという感じもしますが、いかがでしょうか?

Watch David Bowie’s Japanese TV commercial for sake from 1980 Dangerous Minds

スケアリー・モンスターズ  <FOREVER YOUNG CAMPAIGN 2015>対象商品
デヴィッド・ボウイ
ワーナーミュージック・ジャパン (2014-01-29)
売り上げランキング: 1,666

・関連記事
デビッド・ボウイが過去のヒットソングのMVやインタビュー映像を大量放出 | BUZZAP!(バザップ!)

ロックスターが犬や猫と戯れている、いつもと少しだけ違う顔の写真27枚 | BUZZAP!(バザップ!)

ロックスターが楽屋で一体何をしているのかがわかる写真25枚 | BUZZAP!(バザップ!)

音が見え、色を味わえる「共感覚」の持ち主にロックの名曲はどのように「見えた」のか? | BUZZAP!(バザップ!)

天は二物を与えるのか?超有名ミュージシャン15人の絵画作品 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加