月額298円で使い放題の「神プラン」やポイントで通信料無料も、格安SIM「ロケットモバイル」始動



「0 SIM」でおなじみのSo-netがMVNE(他社のMVNO参入を支援する事業者)となった新サービスが開始します。詳細は以下から。

これが新たに立ち上げられる格安SIM「ロケットモバイル」。株式会社エコノミカルがNTTドコモの回線を借りて立ち上げるサービスで、月額298円で200kbpsの回線が使い放題の「神プラン」および1~7GBプランが提供。SMSオプションは月額150円となります。


そして同サービスの最大の売りが、独自の「ロケモバポイント」。月間のべ約5000件以上が配信されるアプリダウンロードや会員登録などの「お手伝い案件」を利用するとポイントが貯まり、そのポイントを使って通信料金を0円にすることもできる……というものです。

また、サービス自体も他社に引けを取らない安さです。


さらに当月中にプランを変更することも可能。あくまで上位プランへの変更のみですが、他社のように高額な追加チャージを支払わずに通信量を増やせます。ただし元のプランへ戻せるのは翌々月からとなる点に注意が必要です。


サービス開始を記念して通信料金を半年間500円割り引くロケットスタートキャンペーンも5月末まで実施。


ちなみに今回発表されたのはデータ通信プランのみ。音声通話プランについては「2016年7月、業界に未曾有の激震走る!?前代未聞、空前絶後の通話プランを提供予定!!」とのことで、何らかの仕掛けを用意しているものとみられます。

ロケットモバイル

・関連記事
月間500MB未満なら0円、災害時の備えにもなる格安SIM「0 SIM」を使ってみた | BUZZAP!(バザップ!)

熊本地震でソフトバンクの携帯電話復旧に大幅な遅れ、格安SIMのほうがつながる事態に | BUZZAP!(バザップ!)

1GBたった150円!?格安スマホ「mineo」がパケットギフト解禁でとんでもないことに | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】「Xiaomi Pad 5」神値下げ、美麗な120Hz高精細ディスプレイやゲームもガンガン遊べる高性能CPUに立体音響搭載の格安タブレット
  2. Xiaomi格安スマホ「POCO X4 Pro」値下げ、iPhone 14 Pro Maxと同じ120Hz大画面有機ELや1億画素カメラ、大容量バッテリー、液冷機構搭載でマルチキャリアにも対応
  3. 「Snapdragon 8 Gen 2」Apple M1超えの快挙、AndroidスマホがiPhoneより高性能に
  4. 【過去最安】Anker最高峰「GaNPrime」採用の充電器やモバイルバッテリーが大幅値下げ、スマホやタブレット、パソコンを複数台同時に急速充電できる超高出力モデルが軒並み格安に
  5. 「不良品率80%以上」サムスンの3nmプロセス危機的状況に、TSMC追撃に向けて生産工程見直しへ

モバイルに関連した楽天商品ランキング