待望の格安スマホ「ZenFone 3」、まもなく国内発表へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



5月に正式発表され、その際日本市場向けモデルがラインナップされることも判明していたものの、一向に音沙汰が無かった人気スマホ最新モデル「ZenFone 3」が、まもなく日本で発表されます。詳細は以下から。

CNET Japanの報道によると、ASUSは9月に日本でZenFone 3の発表会を予定しているそうです。

現時点で発売されることが確定している(=日本市場向けモデルの提供が告知されている)のは5.5インチフルHD液晶を備えた「Zenfone 3(ZE552KL)」と5.2インチフルHD液晶を備えた「ZenFone 3(ZE520KL)」の2機種。

Snapdragon 625や3~4GB RAM/32GB以上のROM、光学手ブレ補正対応1600万画素カメラなどを搭載しており、ドコモ・au・ソフトバンクのプラチナバンドLTEおよびWiMAX 2+やAXGPをサポートしています。


最新CPUに5.7インチ有機ELディスプレイ搭載の最上位モデルとなる「Zenfone 3 Deluxe(ZS570KL)」や、6.8インチ液晶搭載の大画面モデル「Zenfone 3 Ultra(ZU680KL)」も日本で用いられている主だった周波数帯や通信方式をサポートしているため、日本市場への投入を期待できそうです。


249ドルという低価格から、ともすれば2万円台での発売も期待できるZenFone 3。どうやらiPhone 7と本格的にぶつかることになりそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加