【訃報】声優の肝付兼太さん死去、スネ夫やパーやん、999車掌役など

このエントリーをはてなブックマークに追加



ドラえもんのスネ夫などで知られる声優の肝付兼太さんが亡くなりました。

ドラえもんのスネ夫役を1979年から2005年まで26年間演じ、それ以外の藤子不二雄作品でも怪物くんのドラキュラ、パーマンのパーやん、オバケのQ太郎のハカセ、忍者ハットリ君のケムマキ役など、数多く出演した声優の声優の肝付兼太さんが10月20日に死去したことを所属する81プロデュースが伝えました。肝付兼太さんはかねてより病気療養中だったとのこと。

日本アニメ史の黎明期から声優を務めており、藤子作品以外では銀河鉄道999の車掌、「新・おそ松くん」のイヤミ、はじめ人間ギャートルズの父ちゃん役などでも知られています。また、俳優、演出家としても活動しており、1983年に劇団21世紀FOXを設立し、以降は主宰を努めていました。

ご冥福をお祈りします。

声優の肝付兼太さんが死去 80歳 スネ夫など演じる

・関連記事
【訃報】声優のたてかべ和也さん死去、ジャイアンやトンズラー役を演じる | BUZZAP!(バザップ!)

auのテレビCM「速いが広い、800MHz」の声は故・永井一郎さんなのか、KDDIに確認してみた | BUZZAP!(バザップ!)

【訃報】俳優・声優の来宮良子さん死去、プロメシュームや演歌の花道、ぬ~べ~のナレーションなどを担当 | BUZZAP!(バザップ!)

声優の本多知恵子さんが逝去、機動戦士ガンダムZZのエルピー・プルや少女革命ウテナの薫梢を演じる | BUZZAP!(バザップ!)

声優の青野武さんが逝去、ちびまる子ちゃんの友蔵や天地無用!の勝仁、ピッコロ大魔王役などを好演 | BUZZAP!(バザップ!)

「少女革命ウテナ」の天上ウテナ役の川上とも子さん、声優アワード特別賞を受賞 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加