auが2016年冬スマホ第2弾を3機種発表、Android 7.0へのアップデートも

このエントリーをはてなブックマークに追加



KDDIがauの2016年冬モデルとして「AQUOS U SHV37」「Qua tab PZ」「URBANO」の3機種を発表しました。詳細は以下から。

・AQUOS U SHV37
5.0インチHD(1280×720)IGZO採用S-PureLED液晶、Snapdragon 430(1.4GHz×4コア、1.1GHz×4コア)、2GB RAM/16GB ROM、1300万画素背面カメラ、500万画素前面カメラ、2700mAhバッテリー搭載、防水(IPX5/8)・防塵(IP6X)対応のAndroid 6.0スマホ。UQ mobileから発売される「AQUOS L」やドコモの「AQUOS EVER SH-02J」、その他MVNOなど向けの「AQUOS SH-M04」と同型機になります。


・Qua tab PZ
10.1インチWUXGA(1920×1200)液晶にSnapdragon 617、2GB RAM/16GB ROMを備えたタブレットで、8インチでの展開となった「Qua Tab PX」の10インチ版。製造はQua Tab PXやQua Phone PXと同じくLGが担当しており、カラーバリエーションなども同じ。防水 (IPX5、IPX7)・防塵 (IP6X)に加え、シリーズ初の初のフルセグ視聴に対応しています。



・URBANO
5インチHD(1280×720)液晶にSnapdragon 430、2GB RAM/16GB ROM、2700mAhバッテリー搭載のAndroid 6.0スマホ。防水、防塵、耐衝撃、耐振動、温度耐久 (低温/高温) の高耐久ボディ、画面が震えることで聞き取りやすい「スマートソニックレシーバー」はそのままに、新たに着信時の応答専用ボタン「電話ボタン」や、ケータイの待ち受け/メニュー画面のような「エントリーホーム」を搭載したシニア向けモデルです。


約1300万画素カメラにはマニュアルカメラライクな機能を搭載。高速でピントが合う「像面位相差オートフォーカス」と、明暗差が大きい場合に自動で切り替わる「オートHDR」撮影機能を備えることで、いつでもキレイに撮影できます。

なお、AQUOS U SHV37およびQua tab PZについてはAndroid 7.0へアップデート予定であることが発表されています。

Android? 7.0へのOSアップデート予定製品について(追加) | スマートフォン・携帯電話 | au

慣れ親しんだケータイのように、心地よいスマホ「URBANO」発売 | 2016年 | KDDI株式会社

IGZO液晶ディスプレイと省エネ技術を搭載し、あんしんの電池持ちを実現する「AQUOS U」が登場 | 2016年 | KDDI株式会社

テレビも見られる防水対応10インチタブレット。生活をもっと便利に、もっと楽しく!「Qua」シリーズ4代目「Qua tab PZ」登場 | 2016年 | KDDI株式会社

・関連記事
【2016年冬スマホ発熱耐久実験】Xperia XZ、isai Beat(V20 PRO)、iPhone 7 Plusを比べてみた | BUZZAP!(バザップ!)

【2016年冬スマホベンチマーク】Xperia XZ、isai Beat(V20 PRO)、iPhone 7 Plusを比べてみた | BUZZAP!(バザップ!)

2016年冬スマホ、Xperia XZ、isai Beat(V20 PRO)、iPhone 7 Plusのカメラ比較(3)、各機種の強み・弱点は? | BUZZAP!(バザップ!)

2016年冬スマホ、Xperia XZ、isai Beat(V20 PRO)、iPhone 7 Plusのカメラ比較(2)、夜のネオン街はどう撮れる? | BUZZAP!(バザップ!)

2016年夏スマホ、Xperia X Performance、Galaxy S7 edge、HTC 10、AQUOSのカメラを比較してみた 前編 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加