Galaxy S8はS8 Plusと2モデル展開、リコールされたNote 7と同じ画面サイズに

このエントリーをはてなブックマークに追加



Samsungが2017年に発売を予定しているフラッグシップモデルは、今までと異なる展開となる可能性が浮上しました。詳細は以下から。

今まで数多くのリーク情報を当ててきたEvan Blass氏の記事によると、SamsungはMobile World Congress 2017の発表に向けて「SM-G950」および「SM-G955」というモデルの開発を進めているそうです。

SM-G950は「Galaxy S8」とみられ、画面サイズは全数リコールされたGalaxy Note 7と同じ5.7インチに。今までと異なり、エッジスクリーンが標準搭載されることになるとされています。

また、エッジレスな6.2インチ大画面ディスプレイを採用したSM-G955の製品名は「Galaxy S8 Plus」になるとみられており、シリーズ初の物理ボタンを廃したモデルになる可能性が浮上しています。

Both Samsung Galaxy S8 models will reportedly have an edge display | VentureBeat | Mobile | by Evan Blass

・関連記事
総務省の要請でiPhoneやXperiaさらに値上げへ、週末限定セールなども規制対象に | BUZZAP!(バザップ!)

【2016年冬スマホ発熱耐久実験】Xperia XZ、isai Beat(V20 PRO)、iPhone 7 Plusを比べてみた | BUZZAP!(バザップ!)

【2016年冬スマホベンチマーク】Xperia XZ、isai Beat(V20 PRO)、iPhone 7 Plusを比べてみた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加