ニコニコ無しで生きられない人のための格安SIM「ニコニコSIM(仮)」登場、ただし見放題サービスはなし

このエントリーをはてなブックマークに追加



「やっぱり動画サイトといえばニコニコ」「毎日欠かさずランキングをチェック」「ニコ生がなければ生きていけない」という、ニコニコフリークにぴったりなSIMが発売されることになりました。詳細は以下から。

新たに公開された「ニコニコSIM」公式サイト。


フリーテルがサービスを手がけます。


6月中に契約するとオリジナルSIMピンがもらえます


フリーテルのサービスなだけあって、各種SNSの通信料が無料に。


通信量をコメントに換算(wwwwwwwwを8バイトで計算)すると、1GBプランでも1億3400万コメントを見られるそうです。コメントを見るにあたっては動画も合わせてダウンロードする必要があるはずですが、なぜその計算は省かれているのでしょうか。


ちなみにニコニコSIMはプレミアム会員がセットになっており、1年目が無料になるとのこと。


利用者(SIM主)に与えられる特典「いつでも最高画質」「高画質な動画を思いっきり楽しんでください!」と書かれてありますが、その通りにするとデータ残量は加速度的に減ります。


「月額499円から利用でき、プレミアム会員が1年間無料」という売りのニコニコSIMですが……


データはしっかり従量課金。一部の格安SIMで実施されている「YouTube見放題」のようなサービスもありません。さらに2年目からはプレミアム会員の利用料も上乗せされます。


「昼に通信速度が遅くなる格安SIMでどれだけ動作サイトを楽しめるのか」「多少高くなっても見放題プランも用意すべきだったのでは」など、気になるところがチラホラ出てくるニコニコSIM。

なお、契約にはクレジットカードが必須なため、ニコニコの主要な支持層であろう若年層には少しハードルが高い点も注意が必要です。

・関連記事
速度制限無しでツイッターとYouTubeが使い放題の格安SIM「DTI見放題SIM」提供開始 | BUZZAP!(バザップ!)

999円の機種も、格安SIMを挿せるLTE/WiMAX 2+ルーターが破格で販売中 | BUZZAP!(バザップ!)

格安スマホの決定版「Huawei P10 Lite」速攻レビュー、UQ mobile版も発売決定 | BUZZAP!(バザップ!)

ASUSがZenfone 3シリーズを最大1万円値下げ、Huawei P10 Lite対策か | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加