「少女終末旅行」が42話でついに完結

このエントリーをはてなブックマークに追加



滅亡後の世界をふたりの少女が旅するゆるふわポストアポカリプス漫画が完結しました。詳細は以下から。

文明が崩壊してほとんどの人類が死に絶え、生き物もいなくなり、迷路のような巨大都市が廃墟として残るだけの終末世界をチトとユーリというふたりの少女が愛車のケッテンクラートに乗ってあてもなく彷徨うという漫画「少女終末旅行」。

独特の静けさと寂寥感が漂い、まさに終末世界と呼ぶにふさわしい世界観は多くの共感を呼び、2017年には尾崎隆晴監督によってアニメ化もされていました。

そんな「少女終末旅行」が2018年1月12日にWebコミックサイト「くらげバンチ」で4年の連載の末に42話で完結を迎えました。現在サイトでは40話から最終話を無料で閲覧可能単行本は最終巻となる第6巻が3月9日に発売されます。


結末については特に触れませんが、作者が自ら作り上げた世界を描ききったということになるのでしょうか。

少女終末旅行 6 【限定版 】 (BUNCH COMICS)
つくみず
新潮社 (2018-03-09)
売り上げランキング: 377

・関連記事
「少女終末旅行」のアニメ化が決定 | BUZZAP!(バザップ!)

「この世界の片隅に」をイオンシネマが90劇場で全力上映開始、2月3日から | BUZZAP!(バザップ!)

富野由悠季監督が逆シャアの分かりづらさを謝罪、「新作を作るなら、もっと恋愛をしっかり描きたい」とコメントも | BUZZAP!(バザップ!)

「少女革命ウテナ」のComplete Blu-ray BOXが11月15日に発売、放送開始20周年を記念 | BUZZAP!(バザップ!)

仁瓶勉の伝説的SF漫画「BLAME!(ブラム)」の劇場アニメ版トレイラーが公開、完全新作ストーリーにて | BUZZAP!(バザップ!)

鬼頭莫宏の「なるたる」新装版が発売へ、「偶数巻の悲劇」さらに凝縮 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加