ツイッター、複数アカウントから同じ内容の投稿を禁止

このエントリーをはてなブックマークに追加



ツイッターが複数のアカウントについて、新たなルールを導入することになりました。詳細は以下から。

Twitter公式ブログによると、新たに禁止されるのは以下の2点。

・自動、手動を問わず複数のアカウントで同じ内容をツイート
・複数アカウントから特定のアカウントを「いいね」やRT、フォロー


なお、公式クライアント「TweetDeck」でも今回の規制は適用されるとのことで、猶予期間は2018年3月23日まで。規制の背景には、ロシアによるSNSを用いたアメリカ大統領選挙への介入などがあるとみられます。

・関連記事
世界を蝕む「フェイクニュース」、ロシアのサイバー工作に見るその目的と勝利条件 | BUZZAP!(バザップ!)

道徳の教科書に載った「下町ボブスレー」が公式ツイッターで保守速報を拡散&他国チームを「笑い者」呼ばわり | BUZZAP!(バザップ!)

「連ツイ」がワンクリックで可能に、ツイッターがスレッド機能を実装 | BUZZAP!(バザップ!)

【ツイッター】「児童の性的搾取」で凍結されたロリペドアカウント、なんと38%が日本のものでした | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加