ワイモバイルが料金プラン改定、分かりやすいシンプルな内容に



「24ヶ月限定の特別割引と12ヶ月限定の特別割引を組み合わせることで1年目は月額1980円」

一見すると分かりづらかったワイモバイルの料金プランが分かりやすくなりました。詳細は以下から。

ソフトバンクのプレスリリースによると、2018年6月利用分から各スマホプランの基本使用料を1000円引き下げるそうです。一方で月額1000円が割り引かれる「スマホプラン割引」や「長期利用割引」が廃止。支払額は変わらず、より分かりやすいプランとなっています。


またPocket WiFi向けプランなどの基本使用料も割引。


「おトク割」「アドバンスオプション割引」の割引額が減額されることで、支払額は変わらない仕組みとなっています。

・関連記事
MVNOからの集中砲火にサブブランド(UQ mobile、ワイモバイル)が反論、「不当に速い」という批判について考えてみた | BUZZAP!(バザップ!)

イー・モバイルの3Gユーザーにワイモバイルの4Gルーター無償提供へ、料金プランなどはそのまま | BUZZAP!(バザップ!)

PHSから切り替えると通話無料、ワイモバイルが「ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン」 | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】auが「iPhone 12 mini(128GBモデル)1円」「回線契約なしで割引」で他社を圧倒、ドコモに落とし穴も
  2. 【速報】「Xiaomi Pad 5」うれしい値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  3. 【速報】Xiaomi「POCO X3 GT」ほぼ3万円に値下げ、AnTuTu60万オーバーで立体音響や爆速充電、マルチキャリア対応の格安スマホが大容量モデルも割安に
  4. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」値下げ、120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台前半で格安スマホの決定版に
  5. Pixel 6を充電できない問題、不具合でなく低品質な充電器やケーブルが原因だった

モバイルに関連した楽天商品ランキング