PHSから切り替えると通話無料、ワイモバイルが「ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン」



2018年3月31日をもって新規契約、機種変更が終了するPHSユーザー向けに、ワイモバイルが移行を促すキャンペーンを展開します。詳細は以下から。

ソフトバンクのプレスリリースによると、同社は2017年8月1日から2018年1月14日まで、PHSからワイモバイルケータイ、スマホに契約変更する利用者を対象に、「ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン」を実施するそうです。

「ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン」は、PHSから契約変更すると次に機種変更するまで固定電話や携帯電話に回数制限、時間制限無しで通話し放題になる「スーパーだれとでも定額」の月額料1000円が無料になるというもの。

対象となるプランはワイモバイルの「スマホプランS/M/L」「ケータイプランSS」で、SIMカードのみへの契約変更は対象外とされています。

・関連記事
【注意】PHSを持ち込むだけで犯罪者として投獄される国があります | BUZZAP!(バザップ!)

ついにワイモバイルがPHSの新規契約や機種変更を受付終了へ | BUZZAP!(バザップ!)

PHSが実質的に完全終了、新機種投入も2年間無し | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】「iPhone SE一括1円」ドコモ、au、ソフトバンクがiPhone 13発売後も続行へ、「iPhone 12 mini」も格安に
  2. Xiaomi「POCO F3」再び値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ大画面120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  3. iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍
  4. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  5. Xiaomi「POCO X3 Pro」大幅値下げで2万円台の格安スマホ決定版に、120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー採用のハイエンドモデル

モバイルに関連した楽天商品ランキング