ついに256GBのmicroSDXCカードが1万円に



「とにかくスマホに写真や動画、音楽などをガンガン入れて持ち歩きたい」というそこのあなた、そろそろ買い時かもしれません。詳細は以下から。

Buzzap!編集部が偶然見つけた情報によると、2018年4月27日現在、じゃんぱら新宿店においてSamsung製のmicroSDXCカード256GBモデルが1万円(税抜)で販売されています。ただしパッケージは海外版のもの。


さらに秋葉原でも数量限定で東芝製チップを採用した256GBモデルのmicroSDXCカードが9991円(税抜)に。こちらはバルク品という扱いになります。


飛び付くかどうか微妙に迷うところではあるものの、256GBモデルのmicroSDXCカードが1万円にまで値下がりしたというのは、なかなかうれしい話。

スマホカメラの画質向上で写真を撮るのが楽しくなってきた昨今なだけに、なかなか気になる値動きです。

・関連記事
ついに「Xiaomi Mi Mix 2」が4万円に値下がり | BUZZAP!(バザップ!)

高性能な最新AIスマホ「Zenfone 5」いきなり値下がり、Zenfone 4を大幅に下回る価格に | BUZZAP!(バザップ!)

Surface Proと同性能で3万円台、格安すぎる大人気タブレット「Cube Mix Plus」またしても値下がり | BUZZAP!(バザップ!)

最新トレンドを全部詰め込んで1万円の超格安スマホ「UMIDIGI A1 Pro」登場、もちろんドコモ回線対応 | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. Xiaomi「POCO F3」再び値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ大画面120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  2. 【速報】「iPhone SE一括1円」ドコモ、au、ソフトバンクがiPhone 13発売後も続行へ、「iPhone 12 mini」も格安に
  3. iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍
  4. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  5. 「iPhone SE一括1円」めぐるドコモ、au、ソフトバンクの激戦はiPhone 13商戦中も続行、本体のみ購入でも割引で新規契約・機種変更も格安に

モバイルに関連した楽天商品ランキング