「スイッチはもういい」オレ的ゲーム速報@刃が任天堂新社長の方針を捏造した揚げ句こきおろす

このエントリーをはてなブックマークに追加



「解釈の違い」などでなく、単なる捏造です。詳細は以下から。

まず見てもらいたいのが、日本経済新聞社の5月1日付けの記事。任天堂新社長への就任が決定している古川俊太郎氏へのインタビューです。

任天堂・古川次期社長「スマホゲームで1000億円」  :日本経済新聞


序文を引用するとこんな感じ。スマホ向けゲーム事業で1000億円規模の売り上げを目指すほか、業績回復のトリガーとなったニンテンドースイッチの拡販を進めるという内容です。

任天堂の新社長に6月末に就任する古川俊太郎取締役は日本経済新聞の取材に応じ、スマートフォン(スマホ)向けゲームで早期に現状の数倍の1000億円規模の売上高を目指すことを明らかにした。業績急回復の原動力となったゲーム機「ニンテンドースイッチ」については、販売地域を中東や東南アジアにも広げ、収益拡大を図る。


しかしなぜかまとめブログ「オレ的ゲーム速報@刃」によるフィルターを通すと、任天堂・新社長「これからはスマホゲームで1000億円の売上を目指す!スイッチはもういい」というタイトルに。(※記事中ですべて解説するので、以下のページにアクセスする必要はありません)

任天堂・新社長「これからはスマホゲームで1000億円の売上を目指す!スイッチはもういい」 : オレ的ゲーム速報@刃(魚拓)


ニンテンドースイッチ好調で2018年3月期に7年ぶりとなる売上高1兆円を達成した任天堂

これから売上高1000億円規模を目指すスマホ向けゲーム分野は、あくまで「コンシューマー分野に次ぐ第二の収益の柱」を模索するもので、「スイッチはもういい」とならないのは自称「ゲーム速報」であれば分かりそうなもの。

しかし管理人が自らコメントを選定した、限りなく管理人の意向に近い「記事への反応」では「無能」「二度とコンシューマー事業やらなくていいよ」など、悪意に満ち満ちたものばかりがピックアップされた揚げ句……


管理人による、任天堂をこきおろしたコメントが掲載されています。


ゲーム系メディアのはずが「森友学園問題における朝日新聞の公文書改ざんスクープを徹底的に否定し、政権が改ざんを認めざるを得なくなってからは問題の矮小化や野党叩きで援護射撃する」など、政治方面で悪質な世論誘導を図るようになったオレ的ゲーム速報@刃。

そんなスタンスの移り変わりに寂しさを感じていた人がいるかもしれませんが、主戦場のゲーム分野でも安定したクオリティの記事を供給し、日本の未来を担う若年層を導いています。まさに日本を代表するまとめブログの一つらしい振る舞いです。

・関連記事
【追記あり】痛いニュース、ハム速、はちま、JIN……公文書改ざんで再燃の森友問題、大手まとめブログは全力で朝日新聞と野党を叩いていました | BUZZAP!(バザップ!)

「なぜLGBTに対して本音を言うのはダメなのか」、まとめブログ「オレ的ゲーム速報@刃」が悪意しかない記事公開 | BUZZAP!(バザップ!)

まとめサイト被害者のために描かれた漫画、「オレ的ゲーム速報@刃」の炎上商法に利用される | BUZZAP!(バザップ!)

痛いニュース、ハム速、はちま、JIN……大手まとめサイトが森友学園問題を軒並みスルーで民進党全力叩きの怪 | BUZZAP!(バザップ!)

「はちま、jinへの転載お断り」、ゲーム業界サイト「GameIndustry.biz」日本語版が名指しでNG | BUZZAP!(バザップ!)

田亀源五郎がまとめブログによる「銀の華アニメ化」を否定、「ネタ」扱いに心が折れそうになるとコメント | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加