au、Xiaomiスマホ導入を検討中

このエントリーをはてなブックマークに追加



KDDIが2018年au夏モデルにおいて、非常に気になることを表明しました。詳細は以下から。

KDDIの2018年夏モデル発表会での質疑応答によると、今回auの公式アクセサリーにXiaomiのイヤホンが加わったことを受け、「今後Xiaomiスマホを取り扱う予定があるのか」という質問が行われました。

KDDIはあくまでイヤホンの採用がスマホの導入につながるわけではないとしつつも、「お客様の動向を見て検討していく」と表明。

大手3社からスマホの発売にこぎつけたHuaweiなど、昨今の躍進っぷりが著しい中国メーカー。

すべてはキャリアとメーカーの交渉次第ですが、先だって日本市場に参入したOppoやXiaomiのスマホが国内キャリアから発売される日は、そう遠くないかもしれません。

・関連記事
auが2018年夏モデル発表、初の「Xperia XZ2 Premium」も | BUZZAP!(バザップ!)

「Xiaomi Mi Mix 2」が3万円台に値下がり、名実ともに最強の格安スマホに | BUZZAP!(バザップ!)

格安スマホ界に激震再び、3万円台に突入したSnapdragon 835スマホ「Xiaomi Mi6」が過去最安価格に | BUZZAP!(バザップ!)

実はauが最速、下り最大速度をアピールする携帯各社があえて触れない「上り速度」を問い合わせて比較してみた | BUZZAP!(バザップ!)

【詳報追記】楽天に周波数割り当てで第4の携帯電話会社誕生、KDDIも待望の1.7GHz帯(Band 3)獲得 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】「ZenFone 5」1万円台半ばに再び値下がり、本格カメラやAIを使った便利機能搭載のかなり使えるSIMフリー格安スマホに
  2. 日本を席巻中の格安スマホ「Xiaomi Redmi Note 9S」さらに大幅値下がり、6400万画素カメラ搭載の「Redmi Note 9 Pro」も2万円台前半に
  3. 人気格安スマホ「Xiaomi Redmi Note 9S」128GBモデル大幅値下がりで2万円に近づく、上位機種「Redmi Note 9 Pro(6400万画素カメラ搭載)」も割安に
  4. 「Anker PowerCore lll Fusion 5000」速攻レビュー、大人気の充電器一体型モバイルバッテリーが急速充電対応で超便利に
  5. 1万円台の格安スマホ「UMIDIGI A7 Pro」が大きく値下げ、4眼カメラに大容量バッテリー搭載

モバイルに関連した楽天商品ランキング