Huawei Honor 10に「GPU Turbo」「AIS(AI手ブレ補正)」追加へ、グラフィック性能60%向上や三脚不要で美麗夜景撮影可能に



Huawei P20 Proと変わらない処理能力に本格2眼カメラ、でもP20 liteと大差ない価格。

そんなリーズナブルさから入荷される度に即完売が続く「Huawei Honor 10」に、さらなる機能追加が行われます。詳細は以下から。

Huawei公式コミュニティによると、同社は本日8月3日から順次Honor 10ユーザーに対し、アップデートを配信するそうです。

アップデートによって実装される新機能が「GPU Turbo」。グラフィック性能が最大60%向上し、消費電力が30%削減されるというもの。



さらにHuawei P20 Pro、P20で採用されているAIS(AI手ブレ補正)も実装。AIを使って手ブレを抑えるモードで、三脚不要・短いシャッター時間で、夜景をさらに美しく撮れます。



・関連記事
売り切れ相次ぐ大人気格安スマホ「Huawei Honor 10」再販、P20 Proと同じ処理能力に本格2眼カメラ搭載 | BUZZAP!(バザップ!)

ほぼ7インチ有機ELの超大画面スマホ「Huawei Honor Note 10」登場、本格2眼カメラに水冷仕様の高性能CPU採用でXperia Z Ultraユーザー垂涎の一品に | BUZZAP!(バザップ!)

【スマホぶっちゃけ評価】Xperia XZ2 Premium、Huawei P20 Pro、Galaxy S9+、AQUOS R2、HTC U12+、ZenFone 5/5Z、honor 10、P20 liteのうち結局オススメは? | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【追記】10万円超えもAndroid 12アップデートなし、Xperia 1やAQUOS Rシリーズに感じた「割に合わなさ」
  2. 「iPhone SE一括1円」ドコモ、au、ソフトバンクが続行も在庫が不安定に、「iPhone 12 mini」契約なしで値下げも
  3. 楽天モバイル「圏外になった」と報告多数、au回線提供終了でエリアが縮小し自宅や駅、会社、店舗、道路などで使えず全国規模の混乱に
  4. iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ再び、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途にも
  5. Xiaomi「POCO F3」再び値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ

モバイルに関連した楽天商品ランキング