【限定割引】薄型大容量の「Anker PowerCore Lite」発売、Type-C/microUSB端子両搭載で便利すぎるモバイルバッテリーに

このエントリーをはてなブックマークに追加



スマホを複数回充電できる大容量と、持ち運びの際に便利な薄型を実現。

さらに充電ケーブルの取り回しを改善した安価なモバイルバッテリーがAnkerから発売されました。詳細は以下から。

これが本日発売の「Anker PowerCore Lite」。薄さ14.5mmの薄型モバイルバッテリーです。


かなり薄いため、スマホと重ねて充電しても全く困りません。


ハイエンドスマホであっても複数回充電できる10000mAhの大容量を実現。


握りやすく滑りにくい加工を本体表面に施してあり、側面にはバッテリー残量を知らせる4つのLEDがあります。


充電用にUSB Type-C端子とmicroUSB端子を搭載。今までのモバイルバッテリーは本体を充電するためにmicroUSBケーブルが必要でしたが、Anker PowerCore Liteでは自分が使っているスマホの充電ケーブルをそのまま充電に使えます。


機器に応じて充電速度を最適化するAnkerの独自技術「PowerIQ」「VoltageBoost」を採用しており、最大5V/2.4Aでスマホなどを充電可能。完全ワイヤレスイヤホンなどの低消費電力機器のために、低電流モードを実装しています。


「Anker PowerCore Lite」の気になる本体価格は税込2999円。しかし発売を記念して800個限定で10%オフの税込2699円で販売する特別セールが実施されます。

Amazon | Anker PowerCore Lite 10000(10000mAh 大容量 モバイルバッテリー)【USB-C入力ポート搭載 / 薄型設計 / コンパクトサイズ】iPhone&Android対応 | モバイルバッテリー 通販

・関連記事
USB PD対応でノートPCも急速充電できるモバイルバッテリー「Anker PowerCore Speed 20000 PD」レビュー、充電器も付いたオールインワンパッケージに | BUZZAP!(バザップ!)

売り上げ1位の大人気モデルが正統進化した「Anker PowerCore II 10000/20000」レビュー、PowerIQ 2.0でスマホも本体も急速充電可能に | BUZZAP!(バザップ!)

任天堂公認のスイッチ用モバイルバッテリー「Anker PowerCore 13400 Nintedo Switch Edition」レビュー、イカやポケモンのお供にどうぞ | BUZZAP!(バザップ!)

発売早々大人気のQi対応ワイヤレス充電器「Anker PowerPort Wireless 5 Stand」レビュー、スタンド型で動画を見ながら充電も | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加