【そして伝説へ】湖の底で1500年の眠りについていた剣を8歳の少女Sagaちゃんが発見

このエントリーをはてなブックマークに追加



勇者誕生の瞬間なのかもしれません。詳細は以下から。

スウェーデンのヨンショーピング県で、夏休みに家族とともにVidöstern湖を訪れていた8歳の女の子、Saga Vanecekちゃんが湖で遊んでいる時、偶然にも足下から剣を発見しました。

この剣は当初1000年ほど前のものとされていましたが、地域の博物館の専門家らが調べた結果、実に1500年前のものであることが判明しました。

この時期のVidöstern湖の推移は干ばつのため極めて低くなっており、そのためSagaちゃんが古代の剣を発見することに繋がったのではないかと考えられています。

Sagaちゃんは「水の中で何かに触った気がしたから持ち上げてみたんだ。そうしたら柄のようなものがあったから父さんに『剣みたいなものがある』って見せに行ったんだ」とラジオ番組の取材に答えています。


Sagaちゃんの父親のAndy Vanecekさんは英語ニュースサイト「The Local」の取材に、最初娘が見つけたのは風変わりな棒か枝だと思ったと述べています。その後友人に詳しく見てもらって初めて古い剣だと分かりました。

現在この剣を保存している博物館によると、長年水中にあったにも関わらず保存状態は極めて良好とのこと。

この発見から博物館と地方議会は湖で発掘作業を行い、3世紀のブローチが発見されています。ヨンショーピング県立博物館によると湖の調査は現在も行われていて、今後さらに古代のアイテムが発見される可能性があるとしています。

もちろんネット上では「勇者が伝説の剣を発見した!」と話題が沸騰しており「鍛冶屋でMAXまで強化すると最強の剣になる」「装備して255回戦うと錆が落ちて聖剣になる」など、あまりにもど真ん中ストレートのシチュエーションに興奮を隠せない意見が百出しています。

Legend of Zelda: Link Sword ゼルダの伝説リンクの剣♪
PartialUpdate
売り上げランキング: 18,037

・関連記事
ツタンカーメンのダガー、隕石から作られていたことが判明 | BUZZAP!(バザップ!)

総合格闘技と中世騎士の剣闘がロシアで出会ってしまったようです | BUZZAP!(バザップ!)

【実験】現代人がプレートメイルを装備して14世紀の伝説的騎士と同じ修行に挑めるか? | BUZZAP!(バザップ!)

2000年前のバターの巨大な塊がアイルランドの湿原で発見される | BUZZAP!(バザップ!)

もしもジブリが「ゼルダの伝説」を映画化したら?を実現したファンムービーがすごい | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加