ケーブル不要のモバイルバッテリー「RAVPower RP-PB080」レビュー、iPhoneもAndroidも高速ワイヤレス充電可能に

このエントリーをはてなブックマークに追加



「モバイルバッテリーでスマホを充電しようと思ったらケーブルを忘れた」

そんな悩みもこれ1台で解決です。詳細は以下から。

これが今回解説する「RAVPower RP-PB080」の外箱。



中にはポーチ、RAVPower RP-PB080本体、microUSBケーブル、説明書、保証書などが入っています。


RAVPower RP-PB080本体。バッテリー容量はたいていのモバイル機器にとって余裕ある量となる10000mAh。本体中央にすべりにくい加工が施されたワイヤレス充電台が付属しています。


底面にはUSB端子とバッテリー本体充電用のmicroUSB端子、バッテリー残量などをチェックするボタンが配置。


USB出力は5V/2.4A、ワイヤレス充電は10W(iPhoneは7.5W)、本体充電用の入力は5V/2Aです。


バッテリー残量はこのようにLEDでチェック可能。


早速ワイヤレス充電を試してみたところ。置くだけで急速充電できました。Android/iPhone問わずケーブル不要で高速にワイヤレス充電できる点は、かなり便利ではないでしょうか。


今度はケーブルを使って別のスマホを充電しながら、ワイヤレス充電を試してみたところ。すでに別のスマホを充電中であるにもかかわらず、ワイヤレスで急速充電を利用できています。


「ワイヤレス充電にさえ対応していればAndroid/iPhone問わず充電可能、もちろんケーブル不要」という、かなり便利な1台。気になる価格は5999円となっています。

・関連記事
極地戦仕様の防水防塵耐衝撃モバイルバッテリー「RAVPOWER RP-PB044」レビュー、シャワーで大量の水をぶっかけてみた | BUZZAP!(バザップ!)

「災害時を踏まえたモバイルバッテリーの選び方」を実際に停電して思い知りました | BUZZAP!(バザップ!)

Anker「Soundcore Liberty Lite」レビュー、防水機能付きの安価な完全ワイヤレスイヤホンに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加