小さくなった初代PS「プレイステーション クラシック」収録タイトル20作品一挙発表、11月3日から予約受付開始

このエントリーをはてなブックマークに追加



小さいプレステこと「プレイステーション クラシック」の収録タイトルが、なかなかとんでもないことになっています。詳細は以下から。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)のプレスリリースによると、同社が2018年12月3日(月)に発売する「プレイステーション クラシック」の国内向けソフト全20本は以下になるそうです。

アークザラッド、アークザラッドII、ARMORED CORE、R4 RIDGE RACER TYPE 4、I.Q Intelligent Qube、GRADIUS外伝、XI [sai]、サガ フロンティア、Gダライアス、JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻、スーパーパズルファイターIIX、鉄拳3、闘神伝、バイオハザード ディレクターズカット、パラサイト・イヴ、ファイナルファンタジーVII インターナショナル、ミスタードリラー、女神異聞録ペルソナ、METAL GEAR SOLID、ワイルドアームズ

また、2018年11月3日(土)から全国のプレイステーション取扱店および各種ECサイトで「プレイステーション クラシック」の一般予約を順次開始するとのこと。

“PlayStation Plus”加入者限定抽選先行予約の当選発表については、2018年10月30日(火)から2018年10月31日(水)の期間に順次当選メールで連絡するとしています。

盛りだくさんの内容となるプレイステーション クラシック。値段も9980円とお手ごろのため、プレゼント用途にも良さそうです。

・関連記事
PS1~PS4との互換性を持つ「PS5」登場か、ソニー社長が「PS4の後継機」開発中とコメント | BUZZAP!(バザップ!)

小さくなった初代PS「プレイステーション クラシック」をソニーが12月3日発売 | BUZZAP!(バザップ!)

新型ニンテンドースイッチ、2019年後半に発売か | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加