大容量格安SSD「Samsung 860 QVO」発売へ、1~4TBまでラインナップ

このエントリーをはてなブックマークに追加



SSDの大容量・低価格化がさらに進みます。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、サムスン電子が1~4TBの新型SSD「Samsung 860 QVO」を展開するそうです。

これは1つのセルに4ビット記録できる「QLC」タイプのSSDで、毎秒最大550MBの読み込みと毎秒最大520MBの書き込み速度を実現。


SLC、MLC、TLC、QLC……と、1つのセルに記録できるビット数を増やしてきたフラッシュメモリ。

増やせば増やすほど書き込み寿命が短くなるというデメリットもありますが、「Samsung 860 QVO」では1TBあたり最大360TBWが保証されているほか、5年間の製品保証が付くとのこと。

気になる本体価格は1TBモデルが118ユーロ(約15200円)、2TBモデルが226ユーロ(約29120円)、4TBモデルが452ユーロ(約58240円)とされており、発売時点でかなりのコストパフォーマンスを実現できています。

・関連記事
フラッシュメモリの価格が2019年に50%以上低下へ、スマホなどの大容量化加速に期待も | BUZZAP!(バザップ!)

ついにSnapdragon 845スマホが3万円台前半、Xiaomi「Mi Mix 2s」「Mi8」「Pocophone F1」そろって過去最安に | BUZZAP!(バザップ!)

GPD Pocket 2を下した「One Mix 2s」がペン付きで値下がり、「One Mix」も処分価格に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加