街中の公園でもOK、たった5分間自然に触れるだけで気分が大きく改善することが判明

このエントリーをはてなブックマークに追加



多くの人が感じていたことに科学的な根拠が付きました。山林やビーチではなく、都会の公園でも大丈夫です。詳細は以下から。

自然の中で過ごす時間は心身をリフレッシュさせてくれるもの。休日にハイキングや登山をしたり、海にドライブに行って気分転換になったという経験は誰もが持っているのではないでしょうか。

ですが仕事の合間にほんの5分間、公園のベンチで息抜きするだけでも大きく気分が改善することが研究で明らかになりました。

カンピオン大学のKatherine D. Arbuthnott博士は自然環境とのコンタクトのもたらす精神衛生上の影響を調査

123人の学生を使った最初の実験では、被験者らを街中の公園に5分間座ってもらいました。この結果、対照実験として窓のない実験室に5分間座ったグループと比べて肯定的な感情が大きく拡張されていました。


2番目の実験では70人の学生を対象に、15分間同じように街中の公園に座ってもらいましたが、その際に5分間の時を超える大きな感情の変化は見られなかったとのこと。

Arbuthnott博士はこの実験から、気分転換をする際に短時間屋外でなんらかの自然のある環境に触れることが極めて有効だと指摘。なお、こうした効果は実際の屋外ではなく、自然の描かれた写真などを見るだけでも違いは出るとのこと。

ただし最長で15分までしか実験されておらず、より深い自然の中で過ごす実験も行っていないため、今後環境を変えてさらに実験を進めていく必要があるとしています。さらに、こうした効果がどれほど長続きするものかについても調べをすすめるとしています。


なおArbuthnott博士によると、実験のいくつかは冬期に行っており、この効果に季節は関係ないということです。

仕事や勉強で疲れた時、ふと机から離れて外でひと休みするのは非常に理に適った行動だったということになります。煮詰まった時、この事を思い出して積極的に外に出てみてはいかがでしょうか?

世界の美しい公園
世界の美しい公園
posted with amazlet at 19.03.12

パイインターナショナル (2018-08-09)
売り上げランキング: 263,349

・関連記事
うつ病は鼻から吸って治す時代に?「ケタミン入り即効性抗うつ点鼻スプレー」が認可される | BUZZAP!(バザップ!)

10時間に渡って北極海の雪と風と氷の音を流し続ける極上アンビエントノイズ動画、作業・睡眠・リラックスに | BUZZAP!(バザップ!)

インスタもツイッターもなし!スマートフォン禁止のバーが話題に | BUZZAP!(バザップ!)

苦しく悲しい恋の終わりを乗り越えるための「科学的方法」とは? | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

ライフに関連した楽天商品ランキング