【注意】携帯各社の「MNP引き止めポイント(通称コジポ)」、2019年10月以降は廃止へ



他社へのMNPを引き止めるために携帯各社が「裏技」的に提供している割引が封じられてしまうようです。詳細は以下から。

Buzzap!編集部に業界関係者から寄せられた情報によると、10月から「コジポ」と一部で呼ばれているスマホ本体割引の提供が打ち切られる公算だそうです。

「コジポ」はMNP転出番号発行窓口に「機種変更したいけれども携帯端末代が高額なので競合他社に乗り換える」などと電話したユーザーに対し、転出を引き止めるために携帯各社が発行している端末割引用のポイント。

10月から施行される改正電気通信事業法によってスマホ本体割引が強く規制されることを受け、打ち切らざるを得なくなったとされています。

「スマホ本体の店頭割引は2万円まで」と定められ「最大半額」にも物言いが付くなど、通信料金の値下がりを上回る勢いでスマホ本体割引が封じられていく携帯電話業界。

割引を受けたいのであれば、早めの対策をお薦めします。

・関連記事
【注意】「一括1円」もこれで見納め、スマホを安く買うなら今月中です | BUZZAP!(バザップ!)

【コラム】iPhone 11のランニングコスト比較、最安プランでも使い放題でもauが一番お得に | BUZZAP!(バザップ!)

「解約」を選ぶと満員表示に、ドコモショップの来店予約制から垣間見えた闇 | BUZZAP!(バザップ!)

【?】「端末代金との合計額がほぼ変わらない」政府が携帯料金さらなる引き下げ要請へ | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

特集の人気記事

  1. 【追記】「3ヶ月で壊れる」シャープの人気格安スマホ「AQUOS sense5G」不具合で大炎上、再起動ループやWi-Fi利用不能でリコール要求も
  2. 「不人気、型落ちスマホの投げ売り」を総務省が禁止へ、ガイドライン改正でiPhoneが有利になりAQUOSやXperiaには大打撃
  3. 【複数追記】商用画像を無断転載の嵐、「デジタル庁」事務方トップの石倉洋子さん公式サイトがとんでもないことに→著作権侵害を謝罪し閉鎖
  4. 【注意】大統領選で話題の「ニューヨーク・ポスト」「ワシントン・タイムズ」紙に要注意、超一流紙「ニューヨーク・タイムズ」「ワシントン・ポスト」とは全然別物です
  5. 【カメラ比較】Xperia Z4、Galaxy S6 edge、iPhone 6、isai vivid、HTC J butterfly、TORQUE G02、AQUOS SERIEで夜景撮影してみた

特集に関連した楽天商品ランキング