ソフトバンクが「半額サポート+」を「トクするサポート」に名称変更、SIMロック即日解除も可能に



「最大半額」というフレーズに物言いが付いたことを受け、ソフトバンクがスマホ本体代の負担を下げる「半額サポート+」を改名することになりました。内容も一部変更されます。詳細は以下から。

ソフトバンクのプレスリリースによると、同社は2019年10月10日から「半額サポート+」の名称を「トクするサポート」へ変更するそうです。名称変更に伴うプログラム内容の変更はなし。


また、購入したスマホは購入から100日間はSIMロックを解除できませんでしたが、ソフトバンクとの契約がないユーザーを対象にクレジットカード払いで購入することを条件としてショップでの即日解除に対応するとのこと。

ソフトバンクの回線契約があるユーザーのSIMロック解除の対応方法については、決まり次第告知するとしています。

なお、未払い対策のためかSIMロック即日解除について、今後デポジット制の導入を予定しているとしており、こちらも決まり次第告知するされています。

・関連記事
「スマホ最大半額」に消費者庁が注意喚起、ソフトバンクやauの各種条件を問題視 | BUZZAP!(バザップ!)

「端末代金との合計額がほぼ変わらない」政府が携帯料金さらなる引き下げ要請へ | BUZZAP!(バザップ!)

ドコモがファーウェイの5Gスマホ採用見送りへ、KDDIやソフトバンクも追従か | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. ドコモが月額900円の格安SIM「LIBMO」取り扱いへ、5分通話定額つきや大容量プランも選べてdポイントも使えるエコノミーMVNOに
  2. 格安タブレット「Alldocube iPlay 40H」大幅値下げ、ハイエンドスマホ級の8GBメモリ搭載で動画もゲームもナビにも使える性能十分のSIMフリーモデルに
  3. 「Xiaomi Pad 5」神値下げ、美麗な120Hz高精細ディスプレイやゲームもガンガン遊べる高性能CPUに立体音響搭載の格安タブレット
  4. XiaomiがOSアップデートを3世代前のスマホにも提供へ、OS軽量化で快適なレスポンスも
  5. 【追記あり】「Xiaomi 13」国内発売か、Snapdragon 8 Gen 2最速搭載で1インチセンサーの「Pro」含め12月8日発表の可能性

モバイルに関連した楽天商品ランキング