「AQUOS R2 compact」まさかの9800円で投げ売り開始、シャープ渾身の小型ハイエンドスマホが超格安に



小型でありながら性能はフルスペック。

そんな1台が驚きの価格で投げ売りされています。もちろん新品です。詳細は以下から。

NTTレゾナントの「goo Simseller」によると、2020年2月2日21時現在、小型SIMフリースマホ「AQUOS R2 compact SH-M09」が9800円(MNP、あんしんモバイルパック契約時)で販売されています。


AQUOS R2 compactをざっくり解説。5.2インチフルHD+(2280×1080)ハイスピードIGZO液晶にSnapdragon 845、4GB RAM/64GB ROMを備えた正真正銘のハイエンドスマホです。


HDRに対応した120HzのハイスピードIGZO液晶によって、快適なブラウジングや動画再生などを楽しめます。


液晶テレビ「AQUOS」シリーズで培ったリッチカラーモバイルテクノロジーなど、小型ながら表示性能を追求。イヤホン向けに立体音響技術「ドルビーアトモス」を採用しており、いつでもどこでも手のひらに収まる大画面で映像コンテンツなどをド迫力で楽しめるようになりました。


前モデルはSnapdragon 660搭載だったのに対し、AQUOS R2 compactはSnapdragon 845を搭載。放熱設計を見直すことで、高性能を発揮していられる時間を7倍に引き上げています。ポケモンGOやドラクエウォーク用のサブスマホにもどうぞ。


背面には2260万画素カメラ。前モデルに無かった光学/電子式ダブル手ブレ補正を実装し、バッテリーサイズは2500mAhです。



光学手ブレ補正のデモはこんな感じ。


実際に触ってみたところ。


前モデル「AQUOS R compact」と比べたところ。画面の大きさが段違いです。


AQUOS R2 compactの魅力はこのムービーを見れば一発で分かります。

・関連記事
高性能すぎる格安スマホ「Realme X2 Pro」登場、6400万画素4眼カメラ・高画質・高音質・爆速充電など盛りだくさんで死角なし | BUZZAP!(バザップ!)

「ZenFone Max Plus (M1)」が9000円台に値下がり、本格デュアルカメラ搭載の超格安スマホに | BUZZAP!(バザップ!)

1億画素の格安スマホ「Xiaomi Mi Note 10」、またしても値下がりしてしまう | BUZZAP!(バザップ!)

「8Kテレビ」ついに10万円台に、初値50万円オーバーが大幅値下がりで同サイズの4Kテレビと並ぶ | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 大画面有機EL採用の新型「iPhone SE」やはり登場か、5G対応モデルはまもなく発表へ
  2. Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も
  3. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に
  4. 【速報】Xiaomi「POCO F3」3万円に値下げ、10万円級の性能でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、ゲーマー向け液冷機構搭載の格安スマホ
  5. 「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に

モバイルに関連した楽天商品ランキング