1年無料の無制限プラン「Rakuten UN-LIMIT」を楽天モバイルが発表、5Gは6月開始で宇宙からエリア展開も



楽天モバイルがキャリア事業の料金プランを発表しました。

弱点となるエリアの狭さを宇宙からカバーする試みも提供されるようです。詳細は以下から。

AST社と組んで4G、5Gエリアを宇宙からカバーすることを目指す楽天。













5Gサービスを2020年6月に開始する予定です。




2020年3月現在、楽天モバイルは東名阪をエリア化。ほかはau回線でカバーしています。





2021年3月には全国にエリアを拡大する予定です。


前述のAST社による100%エリアカバレッジも実現しますが、時期は告知されていません。


楽天キャリア事業で提供される唯一のプラン「Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)」。




完全データ定額、Linkアプリでかけ放題。



海外でも使えます。


先着300万名を対象に、料金1年無料。


2年目以降は2980円です。


SIMロック、最低利用期間、契約解除料すべてなし。


なお、au回線網では月間2GBまでしか使えない点に注意が必要です。


事務手数料全額をポイントで還元。







WEBからの申し込みは本日16時から。店頭での申し込みは3/4からとなります。

楽天モバイル

・関連記事
2万円の格安スマホ「Rakuten Mini」新色クリムゾンレッド速攻レビュー、世界最小・最軽量(79グラム)の楽天オリジナルモデル | BUZZAP!(バザップ!)

楽天モバイル「無料サポータープログラム」2万人に一挙拡大で正式サービスは4月開始に、iPhoneについて気になる回答も | BUZZAP!(バザップ!)

5Gの周波数はドコモとKDDIへ重点的に割り当て、ソフトバンクと楽天は「条件付き」で各社に温度差も | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 大画面有機EL採用の新型「iPhone SE」やはり登場か、5G対応モデルはまもなく発表へ
  2. 【速報】Xiaomi「POCO F3」3万円に値下げ、10万円級の性能でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、ゲーマー向け液冷機構搭載の格安スマホ
  3. 「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  4. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に
  5. 【速報】ついにXiaomi「POCO X3 GT」3万円に値下げ、AnTuTu60万オーバーで立体音響や爆速充電、マルチキャリア対応の格安スマホ

モバイルに関連した楽天商品ランキング