【速報】楽天モバイル「無料サポータープログラム」2万人に一挙拡大で正式サービスは4月開始に、iPhoneについて気になる回答も

このエントリーをはてなブックマークに追加



国内どころか国際電話も無制限。もちろんデータも使い放題。

正式サービス開始前に、一部のユーザーを対象に「無料サポータープログラム」を提供している楽天モバイルが枠の拡大を発表しました。詳細は以下から。

◆速報、プレスリリース
楽天モバイルのプレスリリースによると、同社は本日1月23日13:00から2月14日23:59にかけて「無料サポータープログラム」の2次募集を行うそうです。対象となるのは最大2万人で専用ページで募集中。また、2020年4月の正式サービス開始が告知されています。


「無料サポータープログラム」は東京都23区、大阪市、名古屋市、神戸市に住む満18歳以上の新規ないしMNP契約ユーザーが対象。楽天回線に対応したスマホや「楽天Link」の利用、品質テストやアンケートへの回答が求められる代わりに、国内外の通話やデータ通信、国際ローミング、SMSを無制限で利用できます。


申し込みは公式サイト内の専用ページから2月3日9:59まで。申し込み特典として楽天スーパーポイントのプレゼントも。


「楽天Link」ではアプリ利用者同士だけでなく、利用者以外へも国内外の通話、SMSやテキストメッセでのやり取りも可能です。


「Rakuten Mini」は世界最小・最軽量のFeliCa搭載eSIM仕様スマホ。独自UIで顔認証やおサイフケータイを搭載し、SIMロックフリーなのが特徴。価格は税込み21800円。月々500円未満で48回払いも選択可能です。


佐藤可士和デザインの「楽天モバイル 恵比寿店」を筆頭に楽天モバイルは計6店舗のショップを展開予定。機種やプランを楽天IDでオンライン事前登録しておくと、来店時にスムーズに契約可能となります。


2万円の格安スマホ「Rakuten mini」新色クリムゾンレッド速攻レビュー、楽天オリジナルの世界最小・最軽量(79グラム)モデルに | BUZZAP!(バザップ!)


◆発表会の様子






































◆質疑応答
フリー石野:
サポーター枠拡大の背景は?楽天LinkはRCS採用だが、同じRCS採用の+メッセージとの相互接続を行うのか。

楽天モバイル:
2万人でネットワークを使っていただける準備が整ったため。RCSの相互接続について他社さんとはお話をしていない段階。国内外で採用している事業者はあるが、まだ話せることはない段階。

日経BP金子:
ここから追加募集しても2ヶ月少々しかないが、無料サポーターはこのまま本格サービスに?5Gは2020年6月スタート予定だが、スケジュールは?2019年12月に通信障害を起こした理由は?

楽天モバイル:
まだ料金プランを発表していないため、自動的に移行はしない。5Gは計画通り6月に何らかのサービスを提供する。昨年の通信障害は一部のユーザーにご迷惑をかけた。原因や対策は公開済み。徹底的に試験をして4月を迎えたい。

フリー山口:
無料サポーター終了は3/31ということだが、正式サービスは4/1?

楽天モバイル:
まだ正式サービス開始日は確定していないが、もし4/1ではない場合、空白期間ができてしまうため無料サポーターは延長する。

朝日新聞井上:
サポーター拡大2万人の根拠は?正式サービス開始までの課題は?

楽天モバイル:
2万人の根拠は総合的な判断。通信障害を起こさないよう、過負荷試験などを進めていきたい。

週刊ダイヤモンド村井:
基地局開設状況が3000局ということだが、8月くらいまで総務省から行政指導を受けていたように「遅れていた」という理解だが、遅れていた原因は?KDDIのローミング要項が「1GBで500円」など高い印象だが、逆ざや覚悟で安くする?

楽天モバイル:
一言では言えない色んな要素がありますが、現時点では基地局の建設は順調。eコマース、金融から数百名を応援に出してもらってビルのオーナーなどとの交渉を進めている。その結果、建設が上手くいっているという認識。

モバイルと関係ない役員にまで「このエリアの担当」と割り振って、コネクションを使ってビルのオーナーとの交渉を進めてくれとお願いしている。非常に着実に進んでおり、4400という数字に届く見通し。

遅れていた理由は場所が見つからなかったという要素が大きい。工事の段取りが思ったほど進まなかった、リソースが足りなかったという感覚はあった。

料金プランは「見てのお楽しみ」と言いたい。それなりにインパクトのある低廉な数字を出さないといけないと思っています。

フリー小山:
無料サポーター5000人で、具体的な効果はどのようなものがあった?eSIMは開始する?「月15GB」の利用状況をどう捉える?

楽天モバイル:
一番多い効果は「どのエリアでつながりにくかったか」。ある程度テスターによって把握していたが、建物の中まで入れるわけではないので、ネットワークの建設チームにフィードバックできた。Rakuten miniはeSIMのみ対応なので、eSIMを開始します。私どもとしてはネットワークを使って欲しかった。無料ということもあるが15GBは想定よりも多い数字。

産経新聞高木:
基地局建設にかかった額、急いだこともあって上振れしていると思うが実際どうなのか。

楽天モバイル:
建設コストが特に上振れしているということはなく、想定の範囲内。

フリー石川:
プラチナバンド割り当てを総務省に要望する?

楽天モバイル:
私どもの周波数帯は結構つながるなという印象。今の周波数帯と5Gを前提につながりやすさを提供していく自信はあります。

テレビ東京滝沢:
4月開始とのことですが、料金プランはいつ発表するのでしょうか。

楽天モバイル:
4月開始に合わせ、前もって発表する予定です。直前ということにはならない。1ヶ月くらいの余裕はあるのではないか。

日経工藤:
KDDIさんとのローミングの境目問題、ユーザーから声が多かったのはどのような状況?接続方式をどう変更する?オリジナル端末はどのように出していく?フェムトセルの詳細は?

楽天モバイル:
ローミングの境目についての反響は「音声通話が途切れる」というもののみ。現行の「S8」方式では通信の切り替えの際にそのような症状が生じていたが、よりシステム同士が密接に連携する「S10」によって改善する見込み。オリジナル端末はポートフォリオ全体を見て、バランス良く提供していきたい。フェムトセルはユーザーの負担が少ない形でサービス開始までに発表したい。

ライター佐野:
ネットワーク以外のサービス周りのトラブルはどう対応していくのか。ローミングの境目について「データ通信で問題は起きてない」ということだが、電波が弱いエリアで楽天の電波を掴もうとして通信に失敗するケースがあった。どう改善していくか。

楽天モバイル:
「(契約後)電波を掴んで初めて契約が成り立つ」という仕組みを導入しているため、電波が弱いエリアのユーザーにご不便をおかけした。プロセスを変え、細かい不備を見直しているところ。コールセンターの人員を増強している。セルエッジの境界のところでKDDIさんの電波にどう移るかは、一概に言えない問題があるため、別途担当の者から案内させたい。

フォーブス:
iPhoneの扱いは?

楽天モバイル:
iPhoneについてはノーコメントとさせていただきます。

フリー山田:
6月に5G開始ということですが、今敷設している基地局はスイッチ一つで5Gの電波が吹ける5Gレディのもの?

楽天モバイル:
5Gはアンテナは別だが、一部を共用できる。まだ5Gの機材は実装していない。

・関連記事
2万円の格安スマホ「Rakuten mini」新色クリムゾンレッド速攻レビュー、楽天オリジナルの世界最小・最軽量(79グラム)モデルに | BUZZAP!(バザップ!)

楽天のキャリア事業で相次ぐ通信障害、無料試験サービスは5000人限定も接続できたのは1000人未満 | BUZZAP!(バザップ!)

無料でデータ・通話無制限の「楽天モバイル 無料サポータープログラム」10月1日0時から申し込み開始 | BUZZAP!(バザップ!)

「5Gスマホは4Gと同じ価格で」メーカー各社が値下げに努力も当面高価になる見通し | BUZZAP!(バザップ!)

5Gの光回線維持に新たなユニバーサル料金登場へ、携帯電話ユーザー以外からも徴収か | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング