ストーンヘンジの「夏至の祭典」、中止に伴い史上初めてライブストリーミングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加



新型コロナウイルスによって祭典は中止となりましたが、世界中からこの場所での朝日を拝めることになりました。詳細は以下から。

誰もがその名を知り、テレビで一度はその美しい姿を見たことがあるイギリスのウィルトシャー州にある古代遺跡、ストーンヘンジ。ユネスコの世界遺産にも登録された、世界で最も有名な遺跡のひとつです。

このストーンヘンジでは夏至の日に中心の祭壇石とその他の主な石の直線上に太陽が昇ります。

これに合わせて例年「夏至の祭典」が執り行われており、ドルイドペイガンといった人々を含め、例年万単位の人々が集まっていました。


ですが、今年は新型コロナウイルスのパンデミックに伴う感染拡大防止のため、大勢の集まるこの「夏至の祭典」を執り行うことが困難になりました。

そこでストーンヘンジを管理するイングリッシュ・ヘリテッジはやむなく祭典を中止し、その代わりに夏至の日の出の様子をライブストリーミングすることを決定。

ライブストリーミングはイングリッシュ・ヘリテッジのFacebookアカウントから、現地時間6月21日(日)の朝に行われます。日の出の時間はGoogleによると4:52で、日本時間だと+9時間のため13時半ごろから見ているとちょうどよさそうです。

・関連記事
13000年前の寺院「ギョベクリ・テペ」から発見された石版から古代の彗星群の記述が発見される | BUZZAP!(バザップ!)

世界最大級のストーンサークル、四国の最果ての謎に満ちた巨石群「唐人駄場遺跡」 | BUZZAP!(バザップ!)

チリのピラミッドの地下30mから15000年前の人類の生活と文化の痕跡が発見される | BUZZAP!(バザップ!)

シベリアの南端、湖の中に浮かぶ謎に満ちたポル=バジン遺跡 | BUZZAP!(バザップ!)

2000年前のヴェスヴィオ山噴火で炭化した巻物、AI駆使で解読へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

海外に関連した楽天商品ランキング