「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」開始へ、メリハリプラン大幅値下げやMNP時の契約解除料など免除も1年後には料金が2倍以上に

このエントリーをはてなブックマークに追加



ワイモバイルユーザーをソフトバンクへ取り込むキャンペーンが強化されます。詳細は以下から。

ソフトバンクのプレスリリースによると、同社は「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」を、2020年9月16日から実施するそうです。

同特典はワイモバイルからソフトバンクにMNPするとワイモバイルの転出費用(契約解除料+MNP転出手数料、12500円)やソフトバンクの新規契約事務手数料(3000円)が無料になるというもの。


さらに月間データ量が2GB以下だった時に割り引かれる「メリハリプラン」加入で月額利用料金から2800円を12ヶ月間割り引くキャンペーンも実施。なんとワイモバイルのスマホベーシックプランM(月間10GB)と同じ月額3680円で月間50GB、動画SNS放題の特典を受けられます。家族割などを適用せずともこの料金です。


ただし月額3680円で使えるのは2~7ヶ月目のみ。各種割引が徐々に切れることで8~13ヶ月目には4680円になり、14ヶ月目以降は4Gだとワイモバイル契約時の倍額となる7480円、5Gでは8480円になります。「みんな家族割+」「おうち割 光セット」などが適用されない単身者には少し厳しい値上がりかもしれません。


また、「メリハリプラン」では「スマホベーシックプランM」にあった10分以内の国内通話無料がなくなる点に要注意。

通話定額を利用していたユーザーは、1回5分以内の通話が定額になる「準定額オプション+(月額800円)」や通話定額「定額オプション+(月額1800円)」を別途契約する必要があります。

・関連記事
ソフトバンク新プラン「メリハリプラン」発表、使わなかった月に自動割引も大半のユーザーが値上がりする罠 | BUZZAP!(バザップ!)

総務省、今度はMNP手数料を無料化か | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンクが会社分割で「アニメ放題」U-NEXT傘下に、生き残ったのは「dアニメストア」のみ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング