「不要な人間を動画から完全消去」できてしまうAI技術が開発される

このエントリーをはてなブックマークに追加



動画から極めて自然でなめらかな形で不要なオブジェクトを取り除く技術が開発されています。詳細は以下から。

AIを駆使したディープフェイク動画によるポルノが大きな問題となっていますが、それとは真逆となる「不要な人間を動画から完全消去する」技術が極めて高いクオリティに達しています。

写真に写った不要な人物の消去といえば、スターリンに絡む画像が有名。例えばこちらでは演説の順番を待つ後の政敵、トロツキーの姿が旧ソ連の最高技術によって消去され、いなかったことにされています。



こうした画像からの不要なオブジェクトの消去は、フォトショップなどの画像編集ソフトによって容易になりましたが、動画となるとまだまだ大きな壁がありました。

そこでバージニア工科大学とFacebookが共同開発したのはAIを用いたフローベースの映像補完アルゴリズム。

これまでの補完方法では動きの境界のシャープさを保てなかったところ、新技術では最初に動きの端の部分をあらかじめ抽出して保管することで、なめらかな補完を可能としてます。

また、時間的に離れたフレームに対して局所的でないフロー接続を導入することにより、オブジェクトを消去して欠落した領域の映像を補完することができるようになったとのこと。

言葉にすると難解ですが、動画で見るとその効果は驚くべきものになっています。以下動画の1:14頃から実際の例が示されます。


本来はそこにいたはずの人、あったはずのものを「なかったこと」にできてしまうという、使い方によっては非常に怖いことにもなりそうなこの技術、私たちはフェイクをフェイクと見破れるのでしょうか…。

・関連記事
「モザイクを除去するAI」の仕組みと限界、現時点でどこまで期待していいのか | BUZZAP!(バザップ!)

【悲報】ロシアの地方当局、住民から修繕要望のあった道路をフォトショップで「舗装」 | Buzzap!(バザップ!)

カナダ人シーク教徒の男性、フォトショ捏造のコラ画像でパリ自爆テロ犯と報道される、ゲーマーゲート問題にも絡みか? | Buzzap!(バザップ!)

GoogleのAI、観光客らの写真から超精密な3Dモデルを作成可能に | BUZZAP!(バザップ!)

AIで顔写真から影を自動消去できる技術をGoogleが開発、自撮りがさらに手軽で便利に | Buzzap!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

ウェブサービスに関連した楽天商品ランキング