カナダ人シーク教徒の男性、フォトショ捏造のコラ画像でパリ自爆テロ犯と報道される、ゲーマーゲート問題にも絡みか?

このエントリーをはてなブックマークに追加



フォトショを使ったコラ画像で無実の男性が自爆テロ犯だと報道されてしまうという事件が発生しました。詳細は以下から。

パリ同時多発テロの翌日、自爆テロ犯のひとりとしてとある男性の自画撮りがツイッターなどに速報として流されました。手にはコーランを持ち、自爆用の爆弾を巻きつけたベルトを装着してターバンを巻いた男性の画像です。

ですが、この画像はカナダ人のシーク教徒の男性Veerender JubbalさんがバスルームでiPadを使って自画撮りした際のものをフォトショップで何者かが加工し、捏造したコラ画像でした。Jubbalさんはこの件について以下のようにツイートしています。


この画像はSNSで拡散され始めたのですが、すぐにおかしいと気付いた人々がいました。写っている電源プラグが北米仕様であること、ターバンがシーク教徒の巻き方であることなどが指摘されます。そしてこちらの元画像から、自爆用ベルトが後から付け加えられ、自画撮りに使ったiPadがコーランに加工されたことが明らかになりました。


こちらのネット上の情報の真偽をチェックするアカウントでは双方の画像が並べて示されています。


本来ならばこの時点でふざけた捏造によるデマ画像ということで話が終わらなければいけなかったのですが、パリ同時多発テロ後の混乱の中で事はそうは運びませんでした。

日曜日の朝、スペインの全国紙La Razon紙がJubbalさんの写真を自爆テロ犯として1面に掲載してしまったのです。


またイタリアのテレビ局Sky TG24もこのコラ画像をISISのテロ犯として198万人以上のフォロアーに向けてツイート。


このデマ画像はついにインドに住むJubbalさんのいとこのところにまで届いてしまいます。いとこはIndia Timesでこの件を知ったとのこと。とんでもないデマの拡散力です。


なお、Jubbalさんはこのコラの作成にゲーマーゲート問題が絡んでいると考えていることをBuzzfeedは明らかにしています。Jubbalさんはゲーマーゲート問題に関してネット上で対立勢力と激しくやりあっており、今年の早い段階で一度ツイッターを離れています。


ゲーマーゲート問題は2014年半ばから始まったゲーム業界やゲームメディアの腐敗や癒着などの問題への議論とその一連の流れを指します。

事の発端がとある女性ゲーム開発者の元彼に当たる男性が、その女性開発者がゲームの評価を上げるためにゲームライターに枕営業をしたというデマブログ記事をアップしたこと。

それが苛烈な女性ゲーム関係者への叩きに発展、最初に名前の上がった女性開発者の個人情報がネットに晒されたり、ゲームの中で女性が性的に扱われることを批判した女性ゲーム評論家の個人情報がまた晒された上に殺害予告を受けるなどの大問題になりました。

その後もゲーム業界の腐敗と癒着を批判し、その中でも特に女性を叩き続ける「プロゲーマーゲート」と呼ばれるクラスタと、その女性叩きに反対し、ゲーム業界に蔓延するセクシズムを批判する「アンチゲーマーゲート」と呼ばれるクラスタが激しくやりあっている状態が現在も続いています。

セクシズムへの態度に加え、実際の腐敗や癒着の問題への意見の相違もあり、また個人情報を晒したり殺害予告を行うといった犯罪行為の発生など、このゲーマーゲート問題は現時点で完全に泥沼化しています。

そうした中でもし仮にJubbalさんの考えるように、このフォトショップを使ったコラ画像の捏造にゲーマーゲート問題が絡んでいるとしたら極めて卑劣で醜悪な話となります。

単に他人のデマを吹聴するだけでなく、写真をフォトショップ加工して画像を捏造し、対立相手を貶めるのに使うというのは日本の一部ネット民の間でも既に行われています。こうした悪質なでっちあげを決して他人事だとは思わない方がよさそうです。

Someone Photoshopped A Sikh Man To Look Like An Alleged Paris Attacker And It Went Viral - BuzzFeed News

Adobe Photoshop Elements 14 & Adobe Premiere Elements 14 Windows/Macintosh版
アドビシステムズ (2015-10-02)
売り上げランキング: 62

・関連記事
ネットの根も葉もないウワサは拡散しやすく訂正されにくいことが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

パリ同時多発テロでFacebookアイコンを「トリコロールに変える」ことと「変えない」ことの相違と相似 | BUZZAP!(バザップ!)

【悲報】外務省がアル・カーイダやISILのテロ情勢に関する「専門分析員」を非常勤、保険なしの超低待遇で募集していた | BUZZAP!(バザップ!)

シリア難民の子供がドイツの警官にプレゼントした絵が言葉も出ないほどに壮絶 | BUZZAP!(バザップ!)

難民侮辱イラストを描いた漫画家はすみとしこ「シリア難民問題に関する最悪の7人」に選出される | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加