【動きすぎ】植物の1日の「動き」を可視化したタイムラプス動画がすごいことに

このエントリーをはてなブックマークに追加



動物と違って植物は動かないもの、私たちはなんとなくそう思いがちです。

ですが時間のスケールを変えてみると、植物たちもグイグイ動いていることが分かるのです。詳細は以下から。

植物は風に吹かれて揺れることはあっても動かない。何日か経つとちょっと成長しているくらい。日々の生活の中で忙しく動き回る動物である人間の私たちはそんな風に考えがちです。

ですがタイムラプス機能を使い、私たちの感覚よりももっと長いスパンで植物を見てみると、そこには間違いなく生き生きとした動きがありました

ツイッターユーザーの@Melora_1さんは時計と共に自分の観葉植物の様子をタイムラプス動画で撮影してアップしています。


ここに映っている植物の多くはクズウコン科で、夜には「おじぎ」をするように葉を垂れる性質があるため、非常にダイナミックな「動き」が映し取られています。





多肉植物もこのとおりです。

・関連記事
3年の歳月と8テラバイトを掛けて作られた、艶やかに蠢き花開く植物たちのタイムラプスムービー | BUZZAP!(バザップ!)

植物と意思疎通しながら育てられるスマート植木鉢「Lua」 | Buzzap!

植物の要求にあわせて反応し、移動する「六足歩行式ロボット植木鉢」が誕生 | BUZZAP!(バザップ!)

植物の光合成の「欠陥」を修正し、農業の生産性を倍増させる研究が進行中 | Buzzap!

苦痛を受けた植物は、人間には聞こえない「超音波の悲鳴」を上げていた | Buzzap!

植物にもある種の「脳」があることが発見される | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

こぼれ話に関連した楽天商品ランキング