Ankerが「Soundcore 3」発売、Bluetoothスピーカーのド定番が3年半ぶりに大幅進化でより高音質かつ便利に



Bluetoothスピーカーのド定番』と言っても過言ではないAnkerの「Soundcore」シリーズが長き時を経て、ついに生まれ変わりました。クリスマスプレゼントにもちょうどいい1台です。詳細は以下から。

これが本日発売の「Soundcore 3」。本体サイズ約174×57×59mm、軽さ約500グラムと前モデル(約168×47×56mm、414グラム)より少し大型化しましたが、これには理由があります。


その最大の理由が徹底的な高音質化。ドライバーを強化し12W(6W×2)→16W(8W×2)へと大出力化したことで、より大きな音を安定して鳴らすことができるようになりました。もちろん最大24時間の長時間再生はそのままです。


チタニウムを採用したドライバーは40kHzまでの周波数帯に対応。音の歪みを最小限に抑え、中高音を細部まで忠実に再現します。


リアルタイムで低音を強化する独自技術「BassUpテクノロジー」と「デュアルパッシブラジエーター」によって、深みのある低音を楽しむことも。低音~高音まで徹底的に音質を強化し、より音楽を楽しめるようになりました。


さらに新機能としてイコライザーなどをカスタマイズできる「Soundcore」アプリに対応。高音域を強化する「トレブルブーストモード」や、ボーカルなどを強化する「ボイスモード」など、用途に応じてモードを使い分けられるほか、BassUpのオン/オフもスマホから操作できます。


IPX7の防水性能は踏襲。浴室やキッチン、アウトドアでも水濡れを気にせず活躍できます。


徹底した高音質化に加えて、USB Type-C端子の採用でスマホの充電器を使い回せるなど、より使い勝手が向上したSoundcore 3。約3年半ぶりに登場した新モデルに恥じない大幅な進化を遂げています。

気になる販売価格は税込5990円。プレゼントにもぴったりの1台です。

Amazon | Anker Soundcore 3 Bluetooth スピーカー チタニウムドライバー デュアルパッシブラジエーター BassUpテクノロジー アプリ対応 イコライザー設定 USB-C接続 IPX7 防水 24時間連続再生 PartyCast機能 ブラック | Soundcore | ポータブルスピーカー

・関連記事
iPhone 12にも最適なUSB PD対応3ポート急速充電器「Anker PowerPort III 3-Port 65W」レビュー、スマホやノートを同時充電でき旅行先でも大活躍 | Buzzap!

【急速充電対応】格安ワイヤレス充電器「Anker PowerWave Pad Alloy」レビュー、スマホが落ちにくい滑り止め加工でiPhoneにもおすすめ | Buzzap!

筋トレガチ勢が認めたAnkerの完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Spirit Dot 2」レビュー、抜群のフィット感と汗でも壊れない防水仕様でスポーツに完全特化 | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

ハードウェアに関連した楽天商品ランキング