筋トレガチ勢が認めたAnkerの完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Spirit Dot 2」レビュー、抜群のフィット感と汗でも壊れない防水仕様でスポーツに完全特化

このエントリーをはてなブックマークに追加



「ランニングしている時にずれる」「マシンを使ったトレーニングの時、手や腕が当たった拍子に外れる」「汗で壊れる」など、思いのほか運動と相性が良くない完全ワイヤレスイヤホン。

そんな悩みを解決してくれる1台をAnkerが発売したため、実際に筋トレガチ勢に試してもらいました。詳細は以下から。

◆Ankerの完全ワイヤレスイヤホン新商品はスポーツに最適
これが今回レビューをお届けする「Soundcore Spirit Dot 2」の外箱。「GOOD FOR SPORTS(スポーツに最適)」とうたう1台です。


ハイエンドイヤホンを中心におしゃれなデザインの化粧箱を採用しているAnker。各種機能が分かりやすく説明されているだけでなく、プレミアム感があります。


箱を開けるとSoundcore Spirit Dot 2本体、充電ケース、USB Type-Cケーブル、クイックスタートガイド、安全マニュアルなどが封入されています。製品保証期間は18ヶ月ですが、Anker会員なら6ヶ月延長されます。


さらにイヤーチップ(XS、S、M、L、XL)とイヤーウイング(S、M、L)が封入されており、いずれもMサイズは本体に取り付け済み。耳の大きさに合わせて、最適なものを選べます。


充電ケースは非常に軽量コンパクト。イヤホン本体を含めて約61グラムしかありません。


イヤホン本体で最大5.5時間、ケースを組み合わせて使うと最大16時間の音楽再生が可能。本体のバッテリーが切れても、ケースに入れて10分充電するだけで最大1時間の音楽再生を楽しめます。


ケースにはUSB Type-C端子を搭載


スマホの充電ケーブルをそのまま使い回して充電できるのは便利です。


◆筋トレガチ勢が太鼓判を押した「Soundcore Spirit Dot 2」、その理由は?
それではいよいよSoundcore Spirit Dot 2本体を解説。今までのワイヤレスイヤホンよりも20%スリムになり、耳に入りやすくなりました。


ロゴ部分にはタッチパネルが搭載されており、音楽再生や電話の発着信、ボイスアシスタントの起動などができます。


本体の周りに着けられているのがSoundcore Spirit Dot 2最大の特徴であるイヤーウイング


人間工学に基づいたデザインのイヤーウイングは伸縮性のあるシリコンで作られており、耳の形にしっかりフィット。「オーダーメイドのような装着感」を売りにしています。


イヤーウイングと組み合わせて威力を発揮するのが防水性能。カナル型イヤホンが故障する原因の半数近くは汗や水ですが、IPX7の防水設計と独自の防汗テクノロジー「SweatGuard」で徹底的にガード。ランニング中に雨が降ってきても、ウエイトトレーニングで汗だくになっても大丈夫です。


もちろん音質にもこだわっており、リアルタイム分析で即座に低音を増幅させる独自技術「BassUpテクノロジー」を採用。


左右のイヤホンそれぞれがスマホなどと直接通信する「MCSyncテクノロジー」によって従来より遅延が約30%改善したほか、Bluetooth 5.0対応で音飛びを極限まで抑え、安定した接続を実現しています。


今回Buzzap!編集部では週4回以上ジムに通う筋トレガチ勢の読者に協力を依頼し、実際にトレーニングなどに使えるかどうかを試してもらいました。

感想は以下。特に装用感が好評で「外そうとしないと外れない」というのはかなりのアドバンテージ。意図せず外れる完全ワイヤレスイヤホンに困っている人にもオススメです。

・装着感
人間工学に基づいて作られたというイヤーウィングが確かにジャストフィット。ジムで2時間超のトレーニングを数回行ったがタップ操作時を除いて触れる必要がなかった。走っても特に外れる気配はなし。外そうとしないと外れない。

耳は全く痛くならなかった。今まで使っていたイヤホンだと「うっかり指などが当たって外れる」ということもあったが、今回のフィット感だと心配はなさそう。(外れそうになるなどして)いちいち触らなくて済むため、衛生的にもいいのでは?と感じた。

・安定性
スマホをズボンのポケットに突っ込んで走ったりしても、音が切れることはなかった。動きが原因で切れることはなさそう。

(BluetoothやWi-Fiの電波が飛び交う)街中などでは干渉で音が切れてしまう現象はあったが確実に頻度が減った。音が切れた時もリカバリーは素早く、あまり気にならない。ジムでは全く切れなかった。

・その他(音質、防水性能など)
メリハリある低音で運動時にちょうど良く、細かい音もしっかり表現されている。耳にジャストフィットなことも、音が安定してしっかり聞こえる要素ではないかという気がした。

トレーニングでは毎回大量に汗をかくし、傘を持っていない時に突然雨に見舞われたこともあったが、特に問題なかった。


突然の雨に見舞われたり、汗をかくことも多いこの季節にちょうど良さそうなSoundcore Spirit Dot 2。以下の通販サイト「Amazon.co.jp」では7999円で販売されています。

Amazon.co.jp: Anker Soundcore Spirit Dot 2(完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0)【IPX7防水規格 / SweatGuardテクノロジー / 最大16時間音楽再生 / 短時間充電 (USB Type-C) / MCSyncテクノロジー / マイク内蔵 / PSE認証済】スポーツ フィットネス ランニング: 家電・カメラ

・関連記事
「Anker PowerCore lll Fusion 5000」速攻レビュー、大人気の充電器一体型モバイルバッテリーが急速充電対応で超便利に | BUZZAP!(バザップ!)

【大人気】ポケモン好き必携の「Anker PowerCore 13400 Pokemon Limited Edition」レビュー、ニンテンドースイッチもスマホも急速充電できるUSB PD対応モバイルバッテリー | BUZZAP!(バザップ!)

急速充電(USB PD)対応「Anker PowerCore 10000 PD Redux」など一斉レビュー、ポケモンGOやドラクエウォークに最適なモバイルバッテリーや充電器、ケーブルまとめ | BUZZAP!(バザップ!)

災害時の頼れる味方「Anker PowerBag for au」発売、au限定で36ヶ月の長期保証も | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング