楽天モバイルが200万申し込み突破、「1年間無料」は残り100万人



先着300万人限定で1年間無料!」と声高にうたってサービスを開始した楽天モバイル。

本格サービス開始から9ヶ月で、ようやく無料枠の3分の2が埋まりました。詳細は以下から。

楽天モバイルのプレスリリースによると、本日12月30日(水)に累計契約申し込み数が200万回線を突破したそうです。

同社は本格通信サービスを4月8日(水)に開始。月額2980円で楽天エリア内のデータ通信が使い放題、エリア外ではau回線を月間5GB(超過後は1Mpbs)を利用できる「Rakuten UN-LIMIT」を先着300万人が無料で利用できるキャンペーンを実施しています。

なお、約9ヶ月で200万契約を突破したということは、月間の契約獲得数は約22万。残り100万となった「1年間無料」枠は4ヶ月前後で埋まる見込みです。

・関連記事
Xiaomiの超格安スマホ「POCO M3」いきなり1万円台前半に、期待以上の高性能に3眼カメラや超大容量バッテリーで絶妙なバランス | Buzzap!

楽天モバイル「1年無料」も客集まらず、300万契約達成はサービス開始1年後か | Buzzap!

楽天モバイルへのau回線提供終了で「圏外になった」と報告多数、東京都の整備は間に合わない見通しで今後さらなる混乱も | Buzzap!

楽天モバイルが「スマホ実質0円」の年末年始大感謝祭、「Rakuten Hand」も発売わずか2週間で実質1980円に値下げ | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 人気の格安タブレット「Xiaomi Pad 5」大幅値下げ、新型CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用でゲームもガンガン遊べます
  2. 1万円の新型タブレット「BMAX MaxPad I9 Plus」値下げ再び、大画面にステレオスピーカー搭載で動画視聴も快適
  3. 大容量8GBメモリの格安タブレット「BMAX MaxPad I11」値下げで2万円台に、十分な性能と高画質カメラでゲームやナビにも使える薄型軽量SIMフリーモデル
  4. 「Pixel 7」第2世代Tensorはゲーマー向けに進化か、ただしCPUやカメラはほぼ変化なし
  5. 「スマホの店頭即時修理」ドコモショップで開始、60分で修理できてデータ移行不要、しかもバッテリー交換も格安に

モバイルに関連した楽天商品ランキング