これがほんとの「タコの踊り食い」、タコが魚群に生きたまま食われる衝撃映像



踊り食いを文化とする日本人にはむしろ親しみやすい光景…とも呼べるかもしれません。詳細は以下から。

タコの踊り食いといえば、2019年には中国人ブロガー女性が丸のままのタコの踊り食いをSNSにアップしようとして逆襲された動画が有名ですが、大自然の力は人間の非ではありませんでした。

過酷な自然の情景や弱肉強食の生存競争の動画を掲載する海外の人気ツイッターアカウント「Nature is Scary」が衝撃的な「タコの踊り食い」の映像を掲載しています。

動画では、無数の小さな魚の群れが1匹のタコに群がる様子が見られます。嫌がったタコが海底から逃げ出すと、魚群はそれを追いかけ…。動画は以下からですが、ちょっとだけ閲覧注意です。


最終的にタコはすべての足を食い尽くされて沈んでいきますが、まるでバーゲンセールに群がるように魚たちはちぎれた足にこれでもかと食いついていきます。

さすがにちょっと残酷な気もしますが、踊り食い自体は日本でも新鮮な魚介の食べ方として好まれるもの。なお、タコの踊り食いは韓国料理では有名でサンナッチと呼ばれ、日本国内でも人気です。

・関連記事
タコは「触手で魚をブン殴る」ことが判明、しかも特に意味なく | Buzzap!

【実験】タコを瓶に詰めて蓋をしっかり閉めるとどう反応するか? | Buzzap!

【動画】タコはカニを食べる夢を見て、体の色を変える | Buzzap!

タコはどんな音楽が好きなのか、多様なジャンルを聴かせた反応動画が面白いことに | Buzzap!

「触手ロボット」が登場、タコの構造と動きをベースに「身体的知性」を導入 | BUZZAP!(バザップ!)

触手が蠢く、タコにインスパイアされた「柔らかい」自律型ロボットが開発される | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

こぼれ話に関連した楽天商品ランキング