格安超小型4Kジンバルカメラの最新モデル「Xiaomi FIMI PALM 2」2万円割れの大幅値下げに、大容量バッテリーに128度超広角レンズ搭載でトラッキング機能も大幅強化



ジンバルカメラの代表格「DJI Osmo Pocket」の対抗馬として表れた「Xiaomi FIMI PALM」の最新モデルが2万円を割り込む値下げとなっています。詳細は以下から。

Xiaomi FIMI PALM 2はその名のとおり「FIMI PALM」の後継機。DJIのPocketシリーズをバリバリに意識したジンバルカメラの最新版です。


3軸ジンバルを採用し、第3世代のLOSスタビライゼーションアルゴリズムを採用。従来の光学手ブレ補正や電子的なブレ補正では到達できない高度な補正を実現してます。


FIMI PALM 2の特徴は前作に引き続き128度という圧倒的な超広角レンズを搭載しているところ。4K動画で景色を余すところなく撮ることができます。


最も大きな変化はバッテリー容量で、1000mAhから2600mAhへと大容量化し、最大で308分の撮影が可能となっています。


また前作からの変更点として、4方向に動かせる大きなジョイスティックが搭載されました。これによりさらに手軽で直観的な操作ができるように。


もちろん撮影機能も充実。顔を自動認識して追尾する「スマートトラッキング機能」は「アクティブトラック機能」に進化し、動物や物などの被写体も追尾できるようになりました。


この機能とジンバルによる強固な手ぶれ補正で、動いている被写体を撮る時も安心。タップした被写体を常に画面中央に収めることもできます。

またFIMI PALM 2は音にもこだわります。ノイズキャンセリングマイクの採用で、周囲からの雑音をカットして録音の音質を向上。


加えて星が降りしきる夜空でタイムラプス映像を撮影することも。


ダイナミックな動きをじっくり楽しめるスローモーション撮影も楽しめます。


さらに3軸ジンバル手ぶれ補正を使って、3倍のズーム撮影も可能。


複数の写真を自動で結合して圧倒的なパノラマ写真を撮ることも。広角レンズとの相性は抜群です。


「ストーリーモード」を使えば、すでに用意されている多彩なテンプレートから本体のみで動画を編集できてしまいます。


またビルトインWi-Fi機能により、ケーブル不要で簡単にスマホに撮影した動画や画像を送れます。つまり、本体で編集してそのままスマホからSNSに投稿できてしまえるため非常にお手軽です。


極めつけがHEVC(H.265)に対応しているという点。高品質な動画を少ない容量で撮ることができます。

「FIMI PALM」から大幅にバッテリーが強化され、痒い所に手の届くアップデートの施されたXiaomi FIMI PALM 2。通販サイト「Banggood.com」では現在、クーポンコード「BGJPFM2115」を入力することで2万円を割り込み1万9990円で購入できてしまいます。

Xiaomi FIMI PALM 2 4K対応ポケットジンバルカメラ | Banggood.com


加えて「Banggood.com」では現在、春節期間に合わせて
2021感謝セールを開催中。スマホやタブレットからノートPC、ドローンに加えて現在日本では品薄となっているパルスオキシメーターまで、軒並み大幅値下げの特価販売となっています。

2021感謝セール - Banggood.com

・関連記事
「Teclast M40」や「Lenovo XiaoXin Pad Pro」も過去最安値に、Banggood.comが最大50%オフの「2021感謝セール」開催 | Buzzap!

Xiaomiの高性能格安スマホ「POCO X3」またも大幅値下がり、6400万画素カメラに120Hzディスプレイ搭載でゲームも動画も撮影もストレス知らず、Banggood.com「2021感謝セール」にて | Buzzap!

【超格安スマホ】わずか1万円台前半の「POCO M3」レビュー、十分な性能に6000mAhバッテリー、3眼カメラ、オシャレなボディの使える1台 | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

ハードウェアに関連した楽天商品ランキング