256GBの大容量microSDXCカードが2000円台に値下がり、4K撮影対応の高速モデルも3000円に

このエントリーをはてなブックマークに追加



スマホが64GBモデル、128GBモデル、256GBモデル……などと容量別で差別化を図っているのがバカバカしくなるほど、microSDXCカードが値下がりしました。

4K撮影できるジンバルカメラなどの性能をフルに生かせる高速モデルもお手ごろ価格になっています。詳細は以下から。

大手価格情報サイト「価格.com」によると2021年4月10日現在、サンディスク製の256GBモデルmicroSDXCカード「SDSQUA4-256G-GN6MN」が2963円で販売されており、3000円の大台を割り込んでいます。

価格.com - SANDISK SDSQUA4-256G-GN6MN [256GB] 価格比較


また、レキサーメディア製の256GBモデル「LSDMI256BB633A」も3027円で販売中。ビデオスピードクラス「V30」に対応しており、安定して4K動画撮影を楽しめるモデルです。


半年前は有名メーカー製で3000円を切るモデルがなかったことを考えると、より手ごろになった感の強いmicroSDXCカード。

カメラやスマホのパフォーマンスを最大限に生かしたいのであれば、高速タイプを買っておいたほうが良さそうです。

・関連記事
えげつないほど安い高性能スマホ「POCO X3 Pro」発売、2万円ちょいで最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリーなど圧倒的コスパに | Buzzap!

【格安パソコン】Core i5搭載の超小型PC「CHUWI CoreBox」値下がり、国内最安値を割り込む | Buzzap!

「Fire HD 10」が純正カバー付きで半額に | Buzzap!

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング