台湾産パイナップルと新型コロナで石垣島の農家が「このままでは食っていけない」と悲鳴、ダブルパンチで国産品が危機的状況に

このエントリーをはてなブックマークに追加



国産パイナップルが非常に厳しい状況に立たされています。詳細は以下から。

70年の歴史を誇る沖縄県石垣市の地元紙「八重山毎日新聞」の報道によると、八重山を代表する果物として定着した国産パイナップルの需要が新型コロナウイルスの影響で低迷しているそうです。

需要低迷でJAが2021年度に農家からパイナップルを買い取る価格は、最も高かった2019年度と比べて3割も減少。

さらに中国の輸入停止措置で行き場を失った台湾産パイナップルが日本市場に大量流入することで、厳しい価格競争に晒される懸念があり、農家も「このままではパインだけではくっていけない」と危機感を募らせています。


収穫時期が重なるため、価格競争を避けることは困難な国産パイナップルと台湾産パイナップル。ただでさえ観光客数が前年比63.2%減で沖縄の主要産業に甚大な被害が及ぶ中、農業までもがダメージを受ける非常に厳しい状況です。

一方で新型コロナウイルス感染拡大の抑え込みに成功し、国内旅行も盛んな台湾のパイナップルは日本の業者が年内に3000トン購入する意向を示し、セブンイレブンでの販売が予定されるなど、好調な売れ行きを見せています。


なお、石垣島のパイナップルはちょうどこれからが収穫シーズン。

バザップ!では応援の意味も込めて国産パイナップル農家の通販サイトを掲載しておきますので、記事の拡散にご協力頂けると幸いです。

石垣島の果物・野菜専門店-フルーツショップサン石垣


石垣島パイン・アグー豚の通販は|やえやまファーム公式オンラインショップ


石垣島のパイナップル、スナックパイン、ピーチパインの通販|フルーツ農園フォーユー


沖縄石垣島農家直送パイナップル - 石垣島しまかろいファーム

・関連記事
星野リゾートが「脱マスク」プランを新型コロナ感染が発覚した沖縄・石垣島そばの竹富島で提供→感染拡大後にこっそりページ削除 | Buzzap!

「潰せ」と言われた沖縄タイムス、琉球新報が沖縄県民にとって「ただの地方紙」ではないことが一目で分かるデータ | Buzzap!

【豆知識】青森大学、神奈川大学、長野大学、愛知大学、奈良大学、兵庫大学、福岡大学、沖縄大学の共通点は? | Buzzap!

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

特集に関連した楽天商品ランキング