ヒュンダイ傘下となったボストン・ダイナミクスの7台の「Spot」、BTSの曲で完璧すぎるダンスを披露

このエントリーをはてなブックマークに追加



先日ソフトバンクから韓国のヒュンダイ自動車の傘下になったボストン・ダイナミクス社の犬型ロボット「Spot」7台が、BTSの楽曲でダンスする動画が公開されました。詳細は以下から。

かつて軍事用ロボット会社として広く知られたボストン・ダイナミクス社。その後Google、ソフトバンクが相次いで買収し、家庭用犬型ロボット「Spot」などを開発していました。

今月に入って韓国のヒュンダイの傘下となることが発表されていましたが、さっそくそのSpotの見事なダンス動画が配信されています。

使われているのは世界的に人気のK-PopグループBTSがヒュンダイのEV「IONIQ」とのコラボ曲「IONIQ: I'm On It」。BTSの人数と同じ7台が文字通り一糸乱れぬ完璧なダンスを見せています。

Spot's On It - YouTube


この辺りは日本人のある世代からは「EXILEっぽい」と思われそうです。


振り付けはBTSのものとは全く違いますが、いずれもSpotのフォルムを生かしつつ人間のダンスを取り入れた高度なものとなっています。



ヒュンダイは他にも霧の中で目覚めたSpotがヒュンダイのスタジオに入り、BTSの面々と交流するプロモーションビデオも作成。ファンには嬉しいつくりとなっています。

Hyundai x Boston Dynamics _ Welcome to the Family with BTS - YouTube


これまで以上にエンターテインメント路線を強調しているように見えるボストン・ダイナミクスのロボットたち。今後どのような路線で発展していくのでしょうか。

・関連記事
aiboに対抗?ボストンダイナミクス社が家庭用犬型ロボット「SpotMini」の新モデルを発表 | Buzzap!

「ペッパー」生産停止、ソフトバンクがロボット人員削減も | Buzzap!

MITがAI制御で優しく髪をとかせるロボット「RoboWig」を開発した優しい理由 | Buzzap!

ロボットの「自画像」、7500万円で落札 | Buzzap!

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

海外に関連した楽天商品ランキング