ガタロー☆マン(漫☆画太郎)の笑本おかしばなし第2弾「おおきなかぶ~」発売に



子供の英才教育に、大人の日々の暮らしの清涼剤に、漫☆画太郎先生の新プロジェクトの第2段が届きました。詳細は以下から。

「笑本(えほん)おかしばなし」シリーズは大人気ギャグ漫画家の漫☆画太郎がガタロー☆マン名義でスタートした絵本シリーズ。

誠文堂新光社のプレスリリースによると「『悲劇は喜劇に、喜劇は超喜劇に!』をコンセプトに、かなしい結末がだいきらいで、世界中のむかしばなしをハッピーエンドに変えちゃおうとたくらんでいるガタロー☆マンが、独自の解釈を加えた絵本シリーズ」とのこと。

すでに昨年第1弾の「ももたろう」が発売されて人気を博しており、第2弾として「おおきなかぶ~」が7月20日に税込1320円で発売されます。


リリースに掲載された冒頭部分は「あるひ おじいさんが はたけをたがやしにいくと?おおきなかぶが はえてい……


ました!!!」。この時点で絶対に面白いことが確定していますので、これ以上の野暮な解説は止めておきます。


また「ももたろう」で大好評だった読み聞かせ音声も用意されており、数量限定で声優の杉田智和さんと竹達彩奈さんが朗読した音声を視聴できます。


お子様のいる家庭はもちろん、自分用にもいいですし、親類や知人の子供へのプレゼントとしても最高にエッジの効いた英才教育となりそうです。


・関連記事
漫☆画太郎の最新恋愛ギャグ漫画「へっぴり嫁VSものぐさ太郎」が無料公開 | Buzzap!

猫好き必見のポストアポカリプス漫画「ぼくとねこ」がすごい、コロナ禍の中で生み出された新たな視線 | Buzzap!

アニメ・マンガを本当に規制しようとしている政党や議員が一目で分かるリスト | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

カルチャーに関連した楽天商品ランキング