ツイッターの「フリート(Fleets)」機能提供終了へ、たった1年未満の短命サービスに

このエントリーをはてなブックマークに追加



使う人と使わない人が極端に分かれるあの機能が、ついに提供終了となります。詳細は以下から。

ツイッター公式ブログによると、同社は8月3日をもって「フリート」機能の提供を終了するそうです。

フリート機能は2020年11月に日本で提供開始された、動画や写真などを24時間の期間限定で公開できる機能。しかし利用が伸び悩んだためか、新たなアプローチを実施するために終了することになったと告知されています。

なお、ツイッターはユーザー体験を進化させるためにさまざまなアプローチを試みており、フリート機能をはじめとした「投機的な」アップデートを試しているところとのこと。

今後もユーザーのフィードバックを踏まえ、新たなコミュニケーションの方法を模索するとしています。

・関連記事
【注意喚起】「セブンイレブンの日」用無料クーポンアプリ、要求権限が「ツイッターアカウント乗っ取り」レベル | Buzzap!

【注意】ツイッターの投げ銭機能「Tip Jar」、Paypal利用で個人情報モロバレに | Buzzap!

「新型コロナワクチンデマ」違反5回でツイッター永久凍結、しかし大きな危険も | Buzzap!

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

ウェブサービスに関連した楽天商品ランキング