Xiaomiが「Mi」ブランド廃止へ



10周年を記念して2011年発売の「Xiaomi Mi 1」購入者に全額返金を行うなど、ユニークな動きを見せるXiaomiが、次の10年に向けた動きを見せています。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、Xiaomiはフラッグシップスマホに冠していた「Mi」というブランド名を廃止するそうです。

具体的には新たに発売される「Xiaomi Mi Mix 4」が「Xiaomi Mix 4」になり、今後発売されるハイエンドスマホについても「Mi」が消えるとのこと。

XiaomiのCEO・雷軍氏が「モバイルインターネット」と「ミッションインポッシブル」の略称としていたMiブランド。

「MIUI」「Mi Video」など同社の製品、サービスで数多く見られただけに、Xiaomiの次の10年を象徴する出来事となりそうです。

・関連記事
【速報】AnTuTu60万オーバーのXiaomi「POCO X3 GT」発売記念でいきなり3万円台前半に、立体音響、爆速充電、マルチキャリア対応の超コスパ格安スマホ | Buzzap!

Xiaomi「POCO X3 Pro」2万円ちょいに値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載の格安スマホ | Buzzap!

Xiaomiが「Mi Pad 5」「Mi Pad 5 Pro」発表、超低価格のハイエンドAndroidタブレットに | Buzzap!

Xiaomiが神対応「Mi 1(2011年発売)」購入者に全額返金へ、10周年でまさかの超大盤振る舞い | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Xiaomi「POCO F3」再び値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ大画面120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  2. 【速報】iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍
  3. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  4. 【速報】「iPhone SE一括1円」めぐるドコモ、au、ソフトバンクの激戦はiPhone 13商戦中も続行、本体のみ購入でも割引で新規契約・機種変更も格安に
  5. 【速報】1万円の格安タブレット「Teclast P20HD」爆誕、ステレオスピーカー採用で動画視聴やビデオ会議、カーナビにも活躍のSIMフリーモデル

モバイルに関連した楽天商品ランキング